Gallo Pinto ガジョピント コスタリカの豆ご飯 (予算約1500コロン)

Gallo Pinto ガジョピント コスタリカの豆ご飯 (予算約1500コロン)
材料が特殊なので日本で作るのはむずかしい??
コスタリカの朝食の定番です。

材料 (4~5人分)

黒豆
カップ半分
コスタリカ米
3カップ
チレ
1個
タマネギ
半分
セロリ
1本
1かけら
香草
1株
1個
サルサリサーノ
カップ4分の1

1

写真

材料です。

2

写真

豆は1番水につけておき、ニンニク、香草、セロリ、コンソメで煮る。
(前日までにやっておく)

3

写真

みじん切りにしたチレ半分、タマネギ4分の1をフライパンで炒め米も入れる。
炊飯器で普通量の水を入れて炊く。

4

写真

フライパンに香草半分以外の残しておいた野菜をみじん切りにして炒め、煮豆を入れる

5

写真

さらに炊けたお米を入れる

6

写真

よくいためたらサルサリサーノを入れ火を止めて、残してあった香草を入れ完成。

コツ・ポイント

チレは、日本で言うとパプリカ?
サルサリサーノはカレーに似たあじのソースでコスタリカのしょうゆ的存在。何にでもかけます。

このレシピの生い立ち

コスタリカ人の人が教えてくれました。前の晩までにやっておくことがいっぱいです。
レシピID : 89478 公開日 : 03/04/20 更新日 : 03/04/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Jay-J 2003年04月20日 21:04
kobuta en costarica さん、こんにちは。

コスタリカってのどかでよさそうなところですね。
こちらはメキシコとかペルーの人とか結構いるので、そちら方面の食材は結構スーパーで売ってますが、メキシコとかペルーとかと食べ物って似てます?
スパイシーなものとか皆好きなんでしょうか?
kobuta en costarica 2003年04月21日 00:12
こんにちは!!初めて返事を書くのでうれしいやら、ちょっと恥ずかしいやらです。
コスタリカ料理はメキシコ料理に似ています。野菜も多いし、米もパンもトルティージャも主食なのでスパイシーと言うよりは素朴な感じです。コスタリカ人は健康志向なので「体に悪いから肉の脂身はとる!」とか言うくせに、サラダ油(大豆油)はどばどば使います。笑えます。
ペルーは魚がおいしいのですがコスタリカの首都サンホセは海が遠く(と言っても3時間くらい)新鮮な魚は川魚くらい。海が暖かいので海の魚は残念ながらおいしくないです。
一度、知らない深海魚?を市場で買って煮たら包丁でも切れないくらい身が締まって食べられませんでした。本当はどうやって食べるのかな?
これから頑張って、少しずつレシピに写真を付けていきます。おたよりありがとうございました!!
Jay-J 2003年04月21日 01:15
コスタリカのお料理はメキシコに似てるんですね。
あまりスパイシーなのは苦手なので、私向きかもしれません。
たまに会う人がペルーから来た人で、時々パネトーネを持ってきてくれるんです。あれはイタリアのパンだと思ってたら、ペルーバージョンもあるんですよね。なんでペルーでも食べるのか聞きたいけど、彼女が英語まるっきり駄目な人で身振り手振りでお互いに会話し合うので、そこまで詳細な事まで意志伝達できなくて、今だにわからずじまいです。

レシピアップ楽しみにしてます。
ayamiya 2003年04月26日 16:47
ちなみに、日本で作るときは豆さえあればわりと簡単につくれますよ。

サルサは、ウスターソースで代用するとどこかに書いてありました。

コスタリカ料理って、素材を活かしていて食べやすいなぁという印象があります。

最近、日本でも中南米のメロンが安く輸入されていて、アグアを作らなきゃと思ってます。

ではでは。
kobuta en costarica 2003年04月27日 21:29
こんにちは!!
日本でガジョピントを作ろうとする人がいることに感動です!!素晴らしいです。
レシピを載せるにあたり、サルサリサーノの代用品を探した時、味的には時カレールーが一番近いかな?と思ったのですが、コスタリカではカレールーは1箱5000コロン以上もする貴重品なので試してみる勇気はありませんでした。ウスターソースとは考えましたね。でもコスタリカではウスターソースも1本5000コロン以上するんですよね・・・。いつか日本に帰ったらためしてみます!!

私は夫の仕事で引っ越してきました。
実は私もコスタリカ大学に1ヶ月ほどいたんですよ!!その後、子供が生まれ、スペイン語は全然勉強していないのでひどいもんです。
文学部のあの小さなカフェで毎日、トレンサ ポージョと、チョコケーキを食べ、モラを飲みながら宿題してました。懐かしいです。

現在は、子供が寝てる時間にレシピを作ったり、こうしてお返事を書いたり、密かにホームページを制作中ですが、どれもかめの様に遅く、いっこうに進みません。
それでも、こうしてコスタリカを知ってる方がお手紙をくださったりして、すごくうれしいです!!本当にありがとうございます!!

またいつか、コスタリカにもいらしてくださいね!!
bourjois chocolat 2003年06月14日 15:24
先ほどお便りいたしましたショコラでございます。全てが魅力ですが特に黒豆には惹かれました。コスタリカ米、何で代用できますでしょうか?

またご使用のお写真も素敵で、そちらに気が取られそうでした。本当に作ってみたい4品です。ところで…表示なさっているお値段、米ドルではどの位でしょう?

それでは、この辺で。ご機嫌よぉぉぉ!
kobuta en costarica 2003年06月21日 08:56
こんにちは!!
すごい鼻風邪を引き、滝のような鼻水に、前を向いてパソコンを見ることができず、お返事がおくれました!!すいません!!
コスタリカ米はパラパラのタイ米みたいなものです。
コロンは3で割ると日本円くらい・・・と言うことはドルだと??今、1ドル何円くらいですか?
ショコラさんの文章が大好きで、密かに日記も楽しみに読ませていただいております。
わたしも、ちょっとまね?
ごきげんよっっっっっ!(ちょと間違ってる?)
bourjois chocolat 2003年06月21日 12:47
ちょっと驚きです。今Kobutaさんからいただいたメールにお返事をお出しいたしましたがその流れでこちらに参りました!このお便り、今発見!ちょっと~、これってどういうこと?!

それでは今から「正しいご挨拶の仕方塾」
ごきげんよぉぉぉぉぉう♪でございます。!と強くはなりませぬ。あくまで品欲穏やかに。

それではこの辺で、ごめんあっさせ-♪