本格中華の味? とろ~り杏仁豆腐

本格中華の味? とろ~り杏仁豆腐
とろりと柔らかい杏仁豆腐。杏露酒で本格っぽい風味をプラス。メンドウでもざるで漉す一手間が美味しさupのポイント!!
少し固めがお好みの方は、カッコ内の分量でどうぞ。

材料 (4人分)

棒寒天
1/2本
150cc(100cc)
牛乳
400cc(350cc)
砂糖
70グラム(50グラム)
杏露酒
50cc(50cc)
缶詰(みかん、パイナップル等)
適量

1

棒寒天を洗ってしっかり絞り、細かくちぎって水、砂糖と一緒に鍋に入れます。

2

中火で煮立て、沸騰したら焦がさないように木べらなどでかき混ぜて煮溶かします。

3

寒天が溶けたら火を弱め、牛乳を少しずつ加えて混ぜます。

4

牛乳を全部入れたら火を止め、杏露酒を加えます。

5

ざるで漉しながら、型に流します。
固まってもとても柔らかいので、そのまま出せるような容器を使ってください。私はサラダなどを入れている耐熱のガラスボウルを使っています。

6

泡をスプーンで丁寧にすくって取り除き、冷蔵庫で冷やし固めたら、フルーツの缶詰を缶汁ごと加えてできあがり。

コツ・ポイント

ざるで漉すと生地がぐっとなめらかになります。また型に流したときに、泡は丁寧に取り除くと、仕上がりのきれいさと舌触りがぜんぜん違います。メンドウでも、ぜひ。
缶詰は、パイナップルが合いますよ!
杏露酒はなければ入れなくてもできますが、風味としてはぜひ入れたいです。

このレシピの生い立ち

試作三回でようやく完成! 固かったり、甘すぎたり(^_^; 棒寒天の大きさや種類によって、多少固さが変わってしまうかもしれないので、袋の裏に書いてあるレシピも参考にしてください。私がつかったのは「1本で水500から600cc」となってました。
レシピID : 89909 公開日 : 03/04/23 更新日 : 03/04/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」