旬には食べたい、たけのこご飯

旬には食べたい、たけのこご飯
ゆでた後は煮含めて調理はカンタンいつものように、炊いて下さい。

材料 (お米3合)

たけのこ
適量
カップ3
木の芽

1

ゆであがり、500gの竹の子であれば昆布とかつおで取っただしカップ5、昆布5cm塩小さじ1、砂糖大さじ1、酒大さじ1杯半をなべにいれ15分間ほど煮て、煮汁はとっておく。

2

米は炊く30分まえにとぎ、水けを切る。竹の子を食べやすいおおきさに。切る

3

炊飯器に米、たけのこをいれて
たけのこの煮汁カップ3を加え普通に炊く。炊き上がれば蒸らしてサックリ混ぜ、盛って木の芽があればのせて出来上がりです。

コツ・ポイント

竹の子は口に入れられるサイズにきるといいです。

このレシピの生い立ち

竹の子の旬にはいつもかかさず出てきます。
レシピID : 89939 公開日 : 03/04/23 更新日 : 04/04/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」