味噌煮込み風・鍋焼きうどん

味噌煮込み風・鍋焼きうどん
本当の味噌煮込みは麺が普通のうどんとは違います。冷凍うどんを使ってそれに近いものを手軽に作ってみました。小松菜と八丁味噌は意外に相性が良いです。

材料 (土鍋1人分)

冷凍讃岐うどん
1玉
鶏肉
50g
エビ
2尾
生シイタケ
2枚
ネギ
4分の1本
小松菜
4分の1把
300cc
少々
1個

1

鶏肉は一口大、エビは殻を剥いて背ワタをとる、ねぎは斜め薄切り、小松菜は3センチ長さにそれぞれ切る。

2

一人用土鍋に○印の調味料を煮たて、味噌汁より気持ち濃い目の味をつける。鶏肉を入れ、色が変わったらうどんを入れる。

3

うどんがほぐれ、沸騰したら、野菜類、エビを入れる。野菜がしんなりしたら、真中に卵を割り入れ、蓋をする。

4

卵が好みの固さになるまで煮る。蓋にうどんと具を移しながら食べる。

コツ・ポイント

かまぼこ、油揚げ等、ありあわせの材料を使って下さい。

このレシピの生い立ち

「味噌味の鍋焼きうどん」ですが、醤油味より人気があります。ご飯が欲しくなります。
レシピID : 9007 公開日 : 00/10/04 更新日 : 03/11/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」