便秘解消に★おからたっぷりクッキー

便秘解消に★おからたっぷりクッキー
便秘解消、ダイエットに、できる限り低カロリーに作ったレシピです!主食代わりに食べると炭水化物の摂取を抑える事ができるのです。

材料 (25枚分)

おから
生100g
小麦粉
100g
卵白
1個分
黒ゴマ
大2
カロリーハーフ(ソフト&ハーフ)
半箱分(100g)
シュガーカット
大2 1/2

1

写真

粉以外の材料の写真です。
おからはこんなにたっぷり入ります。
おからは水分の多いものがあるので電子レンジに2分ほどかけて水分を飛ばします。

2

写真

ソフト&ハーフマーガリンに砂糖を加えます。(バターを使う場合は室温でやわらかくしてから使います。電子レンジに少しかけてやわらかくしてもOK)
後は順不同で材料を合わせるのですが、私は上記のものに、卵白、黒ゴマ、おから、小麦粉の順に入れています。

3

全ての材料を合わせたら30分生地を休ませます。
夏場、室温が高い場合は冷蔵庫にて休ませます。

4

写真

天板にクッキングシートを敷いて(無くてもOK) 種をスーパーボール大に手で丸めて並べます。

5

写真

手で1つずつつぶして平らに伸ばします。ラップを乗せてつぶすと手にくっつかずにできます。

薄くつぶしたら、フォークの背でさらに伸ばします。

薄い方が歯ざわりが良くなります。

6

写真

クッキングシート一杯になっても、多少重なっても大丈夫!

180度に温めたオーブンで15分 更に160度に下げて10分焼きます。

あくまで目安なので 焼き時間は調節してください。

焼き色がしっかりついたら焼き上がりです。

7

写真

クッキークーラーに移して冷まします。冷めるとさらにカリっと固くなります。

クッキークーラーが無い場合はザルで大丈夫♪

完成!!保存の分は密封容器に入れて保存してくださいね。

8

9

写真

<冷凍保存方法>
冷凍保存する場合はバットなどにラップを敷き、成形したクッキーを一枚ずつ並べます。

10

写真

一面に並べたら更にラップを重ねて2段目にもクッキーを並べます。

同様にラザニアのように?クッキー、ラップ、クッキー、ラップと順に重ねます。

最後にラップを乗せて冷凍庫へ。

固まると簡単に一枚ずつはがれるので 焼きたい分だけ取り出せます。

11

コツ・ポイント

サクサク感を出すためにできる限り薄くすること。
(透けて見えそうなくらいつぶしましょう)

色が全体にきれいにつくまで焼くとサクサクで美味しいクッキーになります。

ダイエット中でない人はバターで作った方が美味しいですね。(100g)

くれぐれも食べ過ぎに注意してください(笑) 食べ過ぎによる増量には責任もてません(>∪<)

このレシピの生い立ち

主食代わりに食べるとダイエット効果があると、とある雑誌で話題になったクッキー。ただ編集部の方が「カロリーがちょっと高めでした」とおっしゃったので
それならできる限り低カロリーで美味しいクッキーにしてみようじゃないか!!と考えたレシピです。
レシピID : 90394 公開日 : 03/04/26 更新日 : 03/04/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
かけだしコック 2003年11月21日 13:25
こんにちは。おからクッキー昨日初めて作ってみました。甘ったるくもなくバターでギトギトでもなく、パリン&サクッな歯ごたえでとても気に入りました。特に母は「噛めば噛むほどなんともいえない風味がひろがるー!!!」と絶賛してました。卵白で作れるってところもステキです。
おいしいレシピ本当にありがとございました。