具がたっぷりのジャンバラヤ

具がたっぷりのジャンバラヤ
ケイジャン料理のふるさと、ルイジアナ発のジャンバラヤ。下準備にちょっと時間はかかりますが、味は保証付。義理母からもらったレシピのアレンジです。

材料 (4人分)

鶏肉(骨付き腿、胸)
500g
スモークソーセージ
200g
えび
250g
ピーマンまたはベルペッパー
2個
たまねぎ
大1個
3片
*トマト缶
約400gを1缶
*チリパウダー
大さじ1
*ホットソース
小さじ1
*カイエヌペッパー
小さじ1/2
*ウスターソース
大さじ1
*ベイリーフ
3枚
*ケイジャンスパイス
大さじ1
ホワイトライス
1/2カップ
塩・こしょう
適量

1

(下準備)
ソーセージを1.5cmほどのダイス形に切る。
水をたっぷりはった大きな鍋に鶏肉とソーセージを入れ、鶏肉が骨から取れるくらいになるまで(約45~1時間)煮込む。

2

鶏肉が骨から簡単にとれるようになったら、鶏肉とソーセージをざるにあけ、鶏肉を適当な大きさに裂く。この煮汁はリザーブブロスとして使います。えびは殻と背わたを取っておく。

3

(調理)
たまねぎとピーマンを1cmほどのダイス型に切り、にんにくはみじん切りに。これらとえびを大きな鍋にサラダ油をひいて(分量外)5分ほど炒める。このとき野菜たちが焦げそうだったら、リザーブブロスを少し足してください。

4

たまねぎがしんなりとして透明になってきたら、塩・こしょうをし、トマトペーストを入れて更に5分ほど炒める。トマトペーストに照りが出るようになるまで炒めると、トマトの甘みが良く出ます。

5

4に*印をすべて入れ、中火で15分煮込む。

6

5に鶏肉とソーセージを加え、更に15分ほど煮込む。このとき、煮汁が濃くなりすぎたら、その都度リザーブブロスを加えて調節する。ここで味見をして辛さを調節。

7

6に洗って水を切った米と1カップのリザーブブロスを加え、更に30分ほど弱火で煮込む。米が柔らかくなってくると焦げ付きやすいので、たまにかき回してリザーブブロスを少しずつ足しながら調節。

8

お米がお好みの柔らかさになったら火を止め、塩・こしょうで味の調節をして出来上がり♪

コツ・ポイント

使うお米の種類ははお好みで。個人的にはカリフォルニア米などのロングライスがお勧め。普通の日本米を使われるときは、お米と一緒に入れるリザーブブロスをすこし少なめにして調節してください。カイエヌペッパーは辛さのお好みで♪ 
アメリカのカップ1カップ=250ml使用

このレシピの生い立ち

ルイジアナ在住の義母直伝のレシピを少しアレンジしました。
レシピID : 90613 公開日 : 03/04/27 更新日 : 03/04/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
popo 2003年04月28日 11:39
ももさん、はじめまして。
同じくアメリカ在住(テキサス)です!
ジャンバラヤって大好きなのです。
特にニューオリンズに遊びに行った時に食べたものはおいしかった~。
なんとかあれをまた食べたいと家で作ってみたりしたのですが、、、おいしくない。
ネットで調べてもいろんなレシピがたくさんありすぎてどれを試してよいのかわからないし。。
私が好きなのはトマト味のものなのですが
ジャンバラヤってトマト味でないものもたくさんあるんですよね~。
色々調べて見て知りました。

ももさんのレシピ、ぜひ試してみたいと思います!ありがとうございました~。
もも0128 2003年04月29日 05:40
うわぁ~い!POPOさん、はじめまして^^

書き込みありがとう。うれしいです♪

ジャンバラヤっておいしいですよねぇ~。
いろんな素材のおいしさがぎゅっと詰まってる感じで。なんとなく、日本のおなべの後に作る雑炊を想像しちゃうのは、わたしだけでしょうか?(笑)

そうそう、トマト味以外のものもあるんですよね。でも、初めて食べたのがトマト味だったせいか、わたしは今のところこれが一番のお気に入りです。

時間はかかりますがおいしいですので、楽しんでください!

あ。ところで、2年後にはわたしもテキサスに引っ越します。ヒューストン情報とか、もしよければ教えてください^^
popo 2003年04月30日 22:48
テキサスにいらっしゃるんですか??お待ちしています~。
私はオースティンという、ヒューストンからは車で3時間ほどの街に住んでいます。
つい先日ヒューストンまで遊びに行ってきたんですよ。大きなアジアンマーケットもあるのでほんとにうらやましい~。
きっと楽しいですよ、ヒューストン暮らし!
あ、私のホームページの日記にそのときの様子もちらっと載せてありますのでもしよかったら見てやって下さい。
www.msdeli.net です。

テキサスはルイジアナのお隣ということもあって、ケイジャンフードは一般的なんですよ。
だからどこのスーパーマーケットでもたいてい必要なものは手に入りますよ。ざりがには特定のお店に行かないとないかもしれませんが。。
sakuragadaisuki 2004年05月30日 08:54
はじめまして。
もも0128さんのレシピは、私が大好きなメニューがいっぱいで感激です。
普段はイタリアンのコックをしてるのですが、アメリカ料理が大好きで、月に2度、日曜礼拝のあと、アメリカ人の方にお手伝いを兼ねてお料理を習っています。
仕事がなければ本当は毎週行きたい位なんですけど・・・。
来週の日曜は礼拝の後、いつもお料理を教えてくださってる方のバースデーパーティーをする事になりました。
お料理を3点ほど持ち込んで、ちょっと感動させてみたいな・・・なんてたくらんでます。
ジャンバラヤとマカロニチーズ、とってもおいしそうなので来週の日曜日に作らせていただきます。これなら絶対に褒められます(^^ゞ
あともう一つは・・・頑張って自分の力でワイルドライスのサラダを作ります。
うまく行くといいな・・・。
もも0128 2004年05月30日 10:20
桜子さん、はじめまして(^^)
書き込みありがとうございます。
わたしのレシピを作っていただけるなんて感激です♪

桜子さんはイタリアンのコックさんなんですね。
私イタリアン大好きなんです~♪
多分一番好きなクジーンじゃないかな。和食より好きですもの。以前はよくイタリアンを作ったりしてましたが、アメリカに来てから新鮮な素材が手に入りにくくなってしまって、あまり作ってないんです。
あーーー、食べたい!!

アメリカ料理お好きなんですね。
アメリカ料理って前はバカにしてたけれど、なかなかおいしいものがたくさんあるじゃないですか! なかでもブラックのソウルフードは大好きでよく作ります。
ちなみに今日の夕飯も、ポークチョップとグリーンズにコーンブレッドっていうソウルフルなメニューです。

さてさてそろそろ準備をしないと。
また遊びに来てくださいね(^O^)

らんぜ。 2005年05月25日 21:28
はじめまして、もも0128さん。らんぜといいます。

この間、旦那様のバースデーにジャンバラヤを作らせていただきました。
骨付きの鶏肉がなかったので、もも肉で作ってしまいましたが、とっても美味しかったです!

初めて作って、初めて食べましたが、やめられない辛さが癖になりそうでした。また作ります!

おいしいレシピをありがとうございました。

日記に写真を載せてみましたので、お暇なときにでも覗いて頂けたら嬉しいです^^