材料2つだけのピーナッツバタークッキー。

材料2つだけのピーナッツバタークッキー。
あっという間!
ピーナツバター、実はコレステロールゼロでオレイン酸豊富なたんぱく源なの。
自分と子供の体をつくるおやつ。

材料 (作りやすい分量)

ピーナッツバター(SKIPPYがおすすめ。無糖ならアリサンの有機ピーナッツバターとか。)
1カップ
1個
※無糖のピーナッツバターを使う場合は砂糖(きび砂糖など。)
大さじ3~好みの甘さに
【好みのアレンジ】
レーズンやオートミール、チョコチップなど。
適量

1

写真

ピーナツバターを室温に戻して柔らかくしてから卵を加え、泡立て器でよく混ぜ合わせる。
時間があれば冷蔵庫で20分休ませる。

2

写真

生地を大さじ1づつ丸めて天板に並べる。
ひとつづつ指で押して平らにし、170度に予熱したオーブンで15~18分焼く。

3

写真

焼きたてはふわふわ柔らかいので、天板にのせたまま冷ます(冷めると固くなります)。
写真はオートミール入りで食物繊維UP!

4

よく分からないものは何にも体に入らない。
これぞ、シンプル、無添加。
思い立ってから30分かからずに出来上がります(笑)

コツ・ポイント

■砂糖を加える場合は、ピーナッツバター→砂糖→卵の順で加え、その都度よくすり混ぜましょう。
■ナッツ類に含まれる「オレイン酸」は血中の悪玉コレステロールを減らし、動脈硬化や高血圧を予防。
そしてビタミンEとたんぱく質の宝庫です。

このレシピの生い立ち

大好きなのおこさんのレシピを参考に、オーツ入りでアレンジ。
ピーナッツバター1カップと卵1個を使った田舎クッキー、アメリカの家庭では定番の黄金比率レシピなんだそうです。
小麦アレルギーの子もOK!
これならおやつ作りも億劫にならないね。
レシピID : 906483 公開日 : 09/09/09 更新日 : 13/06/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

22 (22人)

17/05/23

写真

素朴でおいしいです。

こうして豆は…

17/05/21

写真

Pバター大量消費!オートミールとレーズン入れて健康的なクッキーに

rei☆na

17/05/11

写真

ピーナッツバター半量だけど美味しくできました。リピします!

Noriキッチン

17/05/06

写真

オートミール入り。砂糖は大さじ1で。美味。

みぽりぃぬ

1 2 3 4 5