タコと筍のイタリア〜ナ

タコと筍のイタリア〜ナ
イタリアンなタケノコは如何?タコとの相性も抜群です。パセリをこれでもかと言う程使うので、パセリを消費するのにも役立ちます。まずはダマされたと思って作ってみて(笑) 意外とあっさりしていて、思ったよりたくさん食べられます!
Hyo Hyo

材料 (2人分)

タケノコ(下拵え済みの物)
中1本〜
ゆでタコ
小ぶりの足2~3本
1カケ
大きめの1~2枝
大匙4杯位
適量
こしょう
適量

1

写真

タケノコは長さ5cm、厚さ4~5mmの薄切りに、タコも同様に薄切り。鷹の爪はタネを出して1mm程度の輪切り、ニンニクも薄切りにする。パセリはみじん切りで大匙4~5杯が目安。

2

写真

中華鍋にオリーブ油・ニンニク・鷹の爪を入れて香りを出す。塩をこの段階で入れておく。

3

写真

タケノコを入れ強火で3分程炒め、タケノコにちょっと焦げ目が付くまで火を通す。

4

写真

タコを加えこしょう少々、塩気が足りなければ塩も加え味を調える。タコが温まる程度でOK。火を止める直前にパセリを入れてさっとからめて出来上がり。

コツ・ポイント

パセリはホントに大量がよろしい。ニンニクは少なめの方がタケノコの風味を壊さない。辛いのが苦手な人は鷹の爪は切らずに丸のままか無しでもOK。

このレシピの生い立ち

タケノコ大量消費のための思いつき。
レシピID : 90696 公開日 : 03/04/28 更新日 : 06/04/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」