よりおいしく!ブロッコリーの基本のゆで方

よりおいしく!ブロッコリーの基本のゆで方
普通の茹で方でごめんなさい┏(<:)ちょっとした工夫で美味しくなる秘訣を載せています♡手順6だけ見ても◎

材料 (ブロッコリー1株分、 Φ20cmの鍋を使用)

ブロッコリー
1株
約1L
小さじ1~2

1

蓋付きの鍋に約1Lの水と塩小さじ2を入れて沸かす。塩味を感じさせない場合は塩を小さじ1にして下さい。

2

Φ20㎝以上のサイズのお皿にキッチンペーパーを2枚重ねて敷いておく。

3

ブロッコリーを洗い、なるべく均等な大きさになる様、小房に切り分ける。湯の深さを目安にはみ出さないよう茎は短めにカット。

4

お湯が沸騰したら、大きい房から順番に、茎を下にして手早く入れていき、蓋を閉めて強火にする。

5

鍋全体がしっかり再沸騰したら火を止め、蓋をしたまま約1分間(国産)カウント。房が大きい時やアメリカ産の場合は少し長めに。

6

写真

一気にザルに上げてお湯を切り、手早く(2)のキッチンペーパーの上に花蕾を下にして広げて冷ませばできあがり♪

7

茹であがりの硬さは普通だと思いますが、人によりお好みもあるかと思います。場合によってはカウントする秒数を調整して下さい。

8

炒め物に使う場合は塩半量で小房を通常の半分に切り、しっかり再沸騰後、放置タイム30秒程度で引き上げるのがおすすめです。

コツ・ポイント

ごちゃごちゃ細かく書いておりますが、要は普通に茹でた後、キッチンペーパーで水気を切る(手順6)だけでも十分OKです♪ポイントは自分好みの塩分・茹で時間を知ること、茹でた花蕾の水気をペーパーで切ること。ひと手間でぐんと美味しくなります。

このレシピの生い立ち

ブロッコリーが大好きで、板東英二×ゆで卵に負けないくらい一年中頻繁に茹でて食べております。旬の国産ものが一番美味しいです。いつ茹でても、同じ塩分・同じ硬さで食べられるお気に入りのゆで方を研究してまとめてみました。
レシピID : 909260 公開日 : 09/09/11 更新日 : 10/01/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

34 (28人)

12/01/15

写真

今買ってきたブロッコリーちゃん☆逆さま可愛ぃ^^笑

y☆R☆m

掲載遅くなってすみません。逆立ちをお試し下さりありがとう~♪

12/01/01

写真

緑がキレイにおいしく茹で上がりました♪ご馳走さま^^

プンプン庵

掲載遅くなってすみません。素敵なレポをありがとうございます!

11/12/21

写真

1度覚えてしまったら、ペーパーの上で冷まさずにはいられないです☆

moruchama

ありがとう!使用済ペーパーは汚れた鍋の拭き取りにも使えます♪

11/12/09

写真

毎回この水切りさせてもらってます♪めちゃ天才ですね!ありがと☆

ゆきぺこぽこ

掲載遅くなってすみません。水切り法活用して下さりありがとう!

1 2 3 4 5