『実は簡単』イチゴジャム

『実は簡単』イチゴジャム
そろそろイチゴのシーズンも終わりですね。小粒なイチゴちゃん達が店頭にならぶこの時期、イチゴジャムをよく作ります。やっぱり手作りジャムは美味しい!砂糖とイチゴだけで作る、シンプルなレシピです。少しゆるめにして、ヨーグルトに入れて食べるのもお薦めです♪

材料 (ジャム瓶4つ分)

イチゴ(小粒)
4パック
砂糖
イチゴの重量の60%~70%

1

イチゴはへたを取って洗い、ざるにあけて水気を切ります。イチゴの重さを量って、イチゴの重さの60
%~70%の重さの砂糖を量っておきます。

2

鍋にイチゴを並べ、1/3ぐらいの量の砂糖を入れます。これをイチゴと砂糖がなくなるまで繰り返します。この状態で一晩置き、イチゴの水分をしっかり出します。(ときどきかきまぜると良い)

3

沸騰するまでは中火で、沸騰したら時々かきまぜながら弱火でコトコト煮ます。イチゴが透き通ってきて、かき混ぜたときに少しもったりとしてきたら出来上がり。

4

※できあがりの目安・・・ジャムを少しスプーンに取って冷ましたものを水に落としてみます。このとき、水の中にジャムが散ってしまうようならまだ早いです。水の底近くまでジャムがまとまった感じになったら火を止めます。

コツ・ポイント

水は一切加えないので、イチゴからの水分をしっかり出すのがポイントです。砂糖をまぶして一晩はおいて下さい。

このレシピの生い立ち

母が作っていたやり方です。余分なものは一切加えないシンプルな作り方ですが、一番美味しいと思います。
レシピID : 90978 公開日 : 03/04/30 更新日 : 06/04/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」