余ったお浸しのリサイクルサラダ

お浸しにした青菜が余った時に作ります。これが食べたくて残しておきたいくらいです。鶏肉を増やせば主菜にもなります。

材料 (2人分)

茹でた青菜
あるだけ
鶏胸肉
1/2枚
ごぼう
1/3本
ノンオイル青じそドレッシング
大さじ1
マヨネーズ
小匙1

1

ごぼうはささがきにし、水にさらしあく抜きする。その後沸騰した酢水で茹でる。鶏肉はレンジでチンか、酒(分量外)を入れた湯で茹でてから、細かく裂いておく。

2

茹でたごぼうをよく水を切り、熱いうちに青菜・鶏肉、青じそドレッシングと混ぜる。

3

ドレッシングが馴染んだら、マヨネーズを加える。私はマヨネーズが苦手なので少なめですが、好みで増量してください。

コツ・ポイント

青菜はなんでもOKですが、水菜や小松菜などしゃきしゃきしたものが合います。また、かぶや大根の葉がある時にも茹でて使えます。ドレッシングとマヨネーズは混ざりにくいので、順にからめていく方がいいようです。

このレシピの生い立ち

我が家は焼き魚とお浸しが頻出献立。余ったお浸しは翌日の味噌汁にしたりもしますが、もっと変身させたくて考えました。
レシピID : 91805 公開日 : 03/05/06 更新日 : 05/04/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」