三日月パン~クレセントロール~

三日月パン~クレセントロール~
細長くカーブした、ユニークな形のパン。外がサクサクで中がふわふわ。表面の粗塩が、味と食感のアクセントになっています。

材料 (6個分)

フランスパン専用粉
200g
(↑強力粉+薄力粉でも可)
(160g+40g)
砂糖
10g
3g
ドライイースト
1.5g
80g
牛乳
60g
バター(無塩)
5g
トッピング
粗塩
少々

作り方

1

写真

ボウルに、粉、砂糖、塩、ドライイーストを入れる。

2

写真

①に水、牛乳を注ぎ入れ、ゴムベラでザッ混ぜ合わせる。

3

写真

粉っぽさがなくなりまとまってきたら、バターも加え練り込む。台に取り出してしっかりと捏ねる。

4

写真

綺麗に丸めてボウルに戻し、ベンチタイム20分。(1次発酵はしません)

5

写真

休ませた生地は伸びが良くなります。打ち粉をした台に取り出し、綺麗な円になるよう薄く伸ばす。

6

写真

それを、ピザをカットする時のように、包丁で6等分する。

7

写真

⑦の1切れを、麺棒で少しずつ伸ばして、二等辺三角形にする。

8

写真

底辺を手前にして、くるくると巻いていく。

9

写真

最後まで巻いたら、三日月のようにカーブさせる。

10

写真

残りも同じように成形し、クッキングシートを敷いた天板に並べる。一回り大きく膨らむまで2次発酵20〜40分。

11

写真

仕上げに表面に塩を振り、220度に予熱したオーブンで10~15分、こんがり焼く。

12

2012.03.03
表紙写真変更しました。
粉に対して1割の黒胡麻を配合したものです。
こちらも香ばしくてオススメです

コツ・ポイント

成形する時は、薄く延ばして下さい。
トッピングの塩は、粗塩、岩塩などがお勧め。
太っちょに…というコメントを頂くので、レシピを見直しました。
イーストの量を減らし、1次発酵を省きました。
私は、レシピの半量で、ミニサイズにしました。

このレシピの生い立ち

最近、パン屋さんで見かけるクレセントロール。
あまりの美味しさに家族が感動!!
自分でも作ってみたくなりました。
レシピID : 918820 公開日 : 09/10/03 更新日 : 12/03/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

239 (190人)

14/11/18

写真

リピです!ごま入りが気に入ってます(^^♪

TYSK

14/11/15

写真

何度もリピして作ってます♪見た目も可愛いし美味しくて大好きです。

satohayami

14/11/15

写真

初トライ♪ カリカリ先っぽ中もっちり美味しい*\(^o^)/*

はるミント

14/11/09

写真

スパイスとガーリックも使ってみました(o^^o)美味しいです♪

kurakaho

1 2 3 4 5
なかむらゆかこ 2015年02月22日 19:50
こんにちは。レシピの半分サイズで作った場合の焼き時間の目安を教えていただけないでしょうか。