やっと完成。しわにならないもちもちシナモンレーズンベーグル

やっと完成。しわにならないもちもちシナモンレーズンベーグル
ベーグルはいっつもしわになってしまってました。その秘密は発酵にあり??表面パリッのおいしいベーグルのレシピができました。

材料 (8つ)

400g
240cc(60%)
4g(1tsp)
シナモン
10g(2tsp)
ドライイースト(あれば耐糖性)
6g(1,5tsp)
サルタナ(またはレーズン)
50g
モルトシロップ(なくても可)
1~2滴

1

強力粉・塩・シナモン・イーストを合わせます
(モルトシロップがある場合はここで加えます)

2

水を少し人肌くらいに温め、蜂蜜を溶かします

3

あわせた粉に水を入れてなめらかになるまでこねます(10~20分)生地がなめらかになったらサルタナを加えます

4

生地を8等分してすぐに成形に入ります(一次発酵をしないのがプリプリの表面の秘訣です)楕円形にのばした生地を三つ折りにして、細長くのばし、片端を津津して包み込むように円形にします

5

成形した生地を室温で30分発酵させます

6

沸騰したお湯で生地を約30秒ゆでて水気を切ります

7

190~200度のオーブンで15~20分焼きます

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

レシピID : 92178 公開日 : 03/05/09 更新日 : 03/05/09

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile シリコンバレーママ 2003年09月26日 02:04
朝食に、と作ってみました。
うち全粒粉も入れてみて(蜂蜜全粒粉レシピを参考)、ヘルシーでとってもおいしいベーグルになりました。
第一次発酵しない、ということでびっくりしてたんですが、確かにふんわりいきました。

すごい!おいしいーーー!!

素敵なレシピどうもありがとうございました!
家族にも評判で定番ベーグルにさせていただきます!
次回はココナツ、とかフローズンブルーベリーとか入れてみたいと思っています。
hitomionuma 2003年09月26日 11:01
ありがとうございます。置きに行って頂けてとっても嬉しいです。私も一次発酵が要らない、と知ったときはびっくりでした。
でもおかげで普通のぱんの半分くらいの時間でできるんですよね。
ココナッツ入り、おいしそうです。今度私も作ってみたいと思います。
やむやむ 2005年07月25日 01:01
はじめまして。
写真のベーグル、つやつやでおいしそうですね!
私もベーグルが大好きでよく作るのですが、きっちりしていないせいか、うまくいくときとしわができるときがあって、その違いはなんだろうと思っていました。
一次醗酵しないというのは初めて聞いたので、今度是非ためしてみたいと思います。

あともうひとつベーグルのなぞは、ゆでるお湯なんですが、沸騰したもので、というのと絶対沸騰させないのがコツ、という2つの説を聞くのでどちらがいいのか、またどういう理由でなのか知りたいなあと思っています。
私はいつも沸騰させずに作っていてうまくいってたときもあったので、それでいいんだと思っていたのですが・・・。


hitomionuma 2005年07月25日 10:17
はじめまして。書き込みありがとうございます。ベーグル、本当にいろいろなレシピがありますよね。私も色々試したんですが、一次発酵をさせないことと茹で時間をある程度短くするとうまくいくようでした。

茹でるときですが、私は沸騰させたお湯でします。できるだけ表面積の大きな鍋を使うようにしています。沸騰させる理由としては、生地を入れたときにある程度お湯の温度が下がることと茹で時間を短くしたいということが大きいです。

余談ですが、ベーグルってユダヤのパンだそうです。それがまた異国情緒で楽しかったりして…

少しでもお役に立てれば幸いです。これからもよろしくお願いします。
やむやむ 2005年07月25日 21:13
丁寧なお返事、ありがとうございます。
なるほど・・・私も是非、湯で加減と醗酵、試してみます。
焼きたてのベーグル、ほんとにおいしいですよね。実家でベーグルを作ったら、父がえらく気に入って、なんと自分でこねて作ってます。
キャラウェイやセサミベーグルをそのまま食べるのも好きですが、クリームチーズとスモークサーモンの王道もやっぱり好きです。