北海道名物 石狩鍋

鮭の身とあらを使います。あらにくっついているところって食べづらいけど美味しいんですよね。

材料 (4人分)

生鮭
1/4尾(600g)あら含む。
昆布
20cm
ジャガイモ
4個
にんじん
1本
大根
1/4本
生椎茸
4枚
えのきだけ
2パック
ねぎ
2本
しらたき
1玉
豆腐
1丁
1かけ
大さじ4
みそ
大さじ8(味を見て加減)

1

まず、土鍋に水8カップと昆布を入れ、2,30分置いておく(時間があれば半日ぐらい置くとよい)。

2

下ごしらえ。鮭はあらと身をそれぞれ大きめの一口大に切ってから、ざるに乗せて熱湯を回しかけておく。(臭みをとる)ジャガイモ、にんじん、大根は皮をむきそれぞれ1口大に切る。

3

椎茸は軸を取り、飾り包丁を入れる。えのきだけは根元を切る。ネギは2CMの斜め切り、しらたきはざるに入れて熱湯を回しかけてから3、4cmに切る。豆腐は6~8等分にする。生姜は薄切り

4

昆布が十分広がったら、煮汁に生姜を加えて、強火にかける。煮立つ直前に鮭のあらを入れ、昆布を引き上げる。そのまま10分ほどアクをとりつつ煮て出汁をとる。

5

出汁に酒を加え、さらにジャガイモ、にんじん、大根を投入。柔らかくなるまで煮る。柔らかくなったら味噌を味を見ながら加え、ちょうどよい味付けになったら、他の材料を加える。

6

大体火が通ったら、食卓へ。薬味には一味唐辛子か、バターをどうぞ。あらびき胡椒もあうんじゃないかな、と個人的には思います。

コツ・ポイント

鮭は塩鮭でも大丈夫ですが、その場合は味噌を加減してくださいねー。シメはうどん当たりでしょうか…。

このレシピの生い立ち

レシピID : 9289 公開日 : 00/10/12 更新日 : 00/10/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」