リンゴのグース

これは私が高校生のときに適当に作ったケーキですが、長年好評で冷めても熱々でも美味しいケーキです。

材料 (4人)

<タルト生地>小麦粉
卵黄1個
砂糖
80g
バター
80g
小麦粉
130g
<フィーリング>
リンゴ(できれば紅玉)
1個
200cc
1個
砂糖
大3
小麦粉
大2
ラム酒
大1

1

<タルト生地>
卵黄に砂糖を入れて白っぽくなるまでまぜます。ここに、やはり柔らかく練ったバターを混ぜて、ベーキングパウダーと一緒に振るった粉を入れてさっくり混ぜ、ひとつにまとめてラップして1時間寝かせます。

2

1をのばして18cmのタルト型にいれます。生地を入れるときには、型に落とし込むようにしていれます。ひっぱってはいけません。焼きあがったときに縮むのです。

3

リンゴは皮をむいて、イチョウきりします。これをタルト型に入れて、フィーリングの残りを全部混ぜて、中にいれ180℃のオーブンで40?50分(オーブンによります)焼きます。

4

熱々でも、冷やしても美味しいですよ。これは空焼きをしないで一緒に焼くタイプです。

コツ・ポイント

タルト生地をつくるのが面倒だったら、市販のタルト代を使ってもいいですよ。

このレシピの生い立ち

なんか、確かパイ生地で似たようなものを作っているレシピをみて、パイよりタルトが好きだったので作ったんだったように思います。結構簡単なんですよ。
レシピID : 92998 公開日 : 03/05/15 更新日 : 03/05/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」