*ピリ辛タレで!鶏の韓国風照り焼き丼*

*ピリ辛タレで!鶏の韓国風照り焼き丼*
甘辛いタレと青じそのさっぱり感がポイント!タレだけ大量生産しておけば、他のお料理にも使いまわせます。

材料 (2人分)

鶏もも肉
1枚
きゅうり
1本
青じそ
適量
適量
ごま
適量
適量
サラダ油
小1
調味料
 -テンメンジャン
大2
 -砂糖
大1/2
 -しょうゆ
大1
 -酒
大1
 -オイスターソース
大1/2
 -鶏ガラスープ
1/2カップ
 -ごま油
少々

1

鶏肉に塩・コショウし、皮目からフライパンに入れ、中火で両面こんがり焼く。

2

フライパンにサラダ油を入れ、弱火でにんにくとトウバンジャンを炒める。

3

香が立ったら、合わせ調味料を加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。

4

丼にご飯を盛り、細切りにしたキュウリ青じそをしき、鶏肉を盛る。小口切りにしたネギとゴマを振り、最後にたっぷりタレをかけてできあがり!

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

雑誌かTVで見たメニューを、ちょっとアレンジしてみました。
レシピID : 93030 公開日 : 03/05/15 更新日 : 03/05/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」