おでん *本格うす味京風*

おでん *本格うす味京風*
*透き通ったおつゆの、ちょっと上品なお味のおでんです。作り方は簡単です*話題入り感謝♡

材料

おつゆ ・  作りやすい量
・水
1200cc
・割烹白だし
150cc
・酒
50cc
・醤油
15~30cc
・砂糖
大2
・塩
小1
・こんぶ
10cmくらい
*タネ*
大根
1本
たまご
10コ
こんにゃく
1枚
結び白滝
1袋
がんもどき
1袋
厚揚げ
1枚
練り物色々
たくさん
牛スジ
300~500g
もち巾着
人数分
ちくわぶ
1本
など、お好みのタネ
いろいろ

1

写真

土鍋におつゆの材料を入れておきます。

2

*最初は物足りないくらいですが、練り物から塩分や旨みが出るので後で調味します。

3

弱火にかけます。

*おでんは炊いたり沸騰させたりしてはダメ。弱火でじっくり温めます。これが上品な仕上がりのコツです。

4

写真

まだおつゆが冷たいうちから下処理したタネを順次入れていきます。

5

途中、フタをするときは沸騰しないように少しずらしておきます。

6

時々、上に出ているタネの位置をかえながら1~2時間火を入れて味をしみ込ませます。

7

ここでおつゆの調味をします。味見して塩や白だしで調味してください。練り物が多くて塩気が濃ければ水で薄めてください。

8

もち巾着やちくわぶなど、崩れやすいタネはここで入れます。

9

写真

後から入れたタネがお好きな感じにおつゆを含んだら、完成です*

10

写真

牛スジの仕込みをご紹介しています*レシピID:932183

11

写真

見た目も楽しいリボンのもち巾着もこちらでご紹介*レシピID:932192

12

写真

2015.12.21 話題のレシピになりました。つくれぽ感謝です♡

コツ・ポイント

*手順でも書いていますが、おでんは炊いたり沸騰させたりしてはダメ。弱火でじっくり温めます。これが上品な仕上がりのコツです。炊くと関東炊きに、煮ると煮物になってしまいます。
*じっくり火を通すので時間はかかりますが、作業は簡単ですヨ。

このレシピの生い立ち

*小ちゃい頃から食べているのはおつゆが薄く透き通った京風おでん。母の味を再現しました*
レシピID : 932142 公開日 : 09/10/09 更新日 : 15/12/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

14 (13人)

16/12/23

写真

優しい味で好みでした!また作ります♪

hiton7

おそくなりましたが、つくれぽありがとうございます♪

16/12/19

写真

大事なスジを忘れてしまいましたがおだしが美味しい(*´꒳`*)

みちゅたん。

おそくなりましたが、つくれぽありがとうございます(´ω`*)

16/01/19

写真

美味しかったです。また作ります(^^)

クック76B069☆

おそくなりました汗 またぜひ作ってくださいね♡

15/12/02

写真

美味しかったです(^ ^)

クックIJGXR2☆

おそくなりましたがつくれぽありがとうございます♡