タレは水と砂糖で♪カリカリ大学芋

タレは水と砂糖で♪カリカリ大学芋

Description

✾100れぽ✾感謝 水あめ・蜂蜜がなくてもカリカリ大学芋がつくれます!それほど手間もかからないので1度つくってみてね☆彡

材料 (作りやすい分量)

さつま芋
300g~500g
タレ(芋500gだと少なめです)
  水
大さじ1
大さじ1
  砂糖
大さじ4
  酢
小さじ1/2
  醤油(お好みで)
小さじ1/4
黒胡麻
適宜

作り方

1

さつま芋を大きめの乱切りにして、水に10分くらいさらす。  ※お好みで、皮付きでもOK。

2

揚げ油(160度)に水気をよく拭き取った①を入れて、揚げる。※色ずき始めたら温度を180度に上げます。

3

タレの準備…鍋(フライパンでも)にタレの材料を入れて軽く混ぜておく。※砂糖は上白糖・三温糖・きび砂糖など、お好みで♪

4

さつま芋がこんがりと色ずいたら、取り出して油を切る。

5

写真

③をヘラなどで混ぜながら中火にかけ、煮立って泡が大→小→極小になり色ずいてきたら火を止め、素早く④を加えて和える

6

黒胡麻を加えてひと混ぜしてクッキングシート(油を薄く塗ったバットでもOK)に広げて冷ます。

7

冷凍保存もできますd(^^)  自然解凍して食べるので、ウチではお弁当に入れてます☆

8

写真

黒砂糖・グラニュー糖…各大さじ2 でつくってみました★(醤油は無し)
黒糖の甘みが美味しいです♡

9

写真

皮付きのままで胡麻多めも美味しいですぅ~^m^

10

写真

てるこ♪さんが"冷蔵庫で冷やしてカリッカリにして食べると◎"とつくれぽくださいました✾アレンジれぽ有難うございまぁす✿

コツ・ポイント

揚げ時間が長すぎると、さつま芋の水分がとんでパサパサになってしまいます。後半は高温で揚げてカリッとさせて☆タレの煮詰め加減は短すぎず長すぎず、何度かつくってタイミングをつかんで☆和えるときは鍋を傾けながらヘラなどで☆薩摩芋が崩れないように☆

このレシピの生い立ち

田舎から送られてきた薩摩芋で、娘のリクエストおやつをつくりました(*^^)v
レシピID : 933000 公開日 : 09/10/10 更新日 : 18/11/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

461 (392人)

20/04/03

写真

あと1品、少し甘いものが食べたい お子様のいる人にも(*^^*)いつも市販のタレを買ってまぶしていましたが、少ない材料で簡単です

クックのぶNS☆

20/03/24

写真

たれとろっとしてました^ - ^久しぶりに作りました。

クックQYD64U☆

20/03/13

写真

美味しかったです♪ありがとうございます!

りーとぽん

20/03/08

写真

水飴を少し失敗>_<笑 でも美味しい♡またチャレンジしてみます♡

聖愛mama♡

1 2 3 4 5