「得意メニューは中華炒め!」秘密の味付け黄金比率!

「得意メニューは中華炒め!」秘密の味付け黄金比率!
お野菜もたっぷり食べられる中華炒めは毎日の食事のお助けメニュー!基本の味付けをマスターしておけば、具はあるものでOKです。さぁ、今日から「得意料理は中華炒め!」

材料 (2人分)

★サラダ油
大さじ1
☆がらスープの素
小さじ2
☆水または湯
100cc
えび
中2尾
ほたて
小4個
豚肉
70g
ねぎ
1/2本
青梗菜
1株
にんじん
3cm
たけのこ
3cm
■塩・コショウ
少々
少々
小さじ1強

1

野菜を切る。にんじん・ねぎは短冊切り、青梗菜は茎と葉を分けて茎は短冊切り、葉は一口大に切る。
(ここで、材料をできるだけ同じ大きさにそろえておくとよい。にんじんなど火の通りにくいものはかるくゆでておくとさらによい!)

2

☆をあらかじめ混ぜ用意しておく。

3

フライパンに★を加え、中火にかける。火力が強すぎると、すぐにこげてしまう。こげると香りが悪くなるので要注意。しょうが・にんにくの表面から泡が立ち始めたら、いったん火から降ろし、濡れぶきんなどで温度を下げると失敗しない。

4

にんにく・しょうがの香りが十分に立ったら、肉・魚介類を加え、炒める。表面に火が通ったら野菜類も加える。

5

(4)で入れた野菜の表面が油で透明に変わってきたら☆を加え、フライパン全体を混ぜながら火を通していく。味を見て、足りないようなら塩・コショウをする。

6

全体に火が通ったら、ごま油をたらし、水溶き片栗粉(片栗粉:水=1:2、水が少なすぎるとすぐ固まってしまい失敗しやすい)をまわし入れ、全体を混ぜて出来上がり。皿に盛り、いただく。

コツ・ポイント

●具も調味料も、火を使う前にすべて用意しておくのが失敗しない一番のコツです!●野菜はそのとき冷蔵庫にあるものをどんどん入れましょう!白菜、キャベツ・きのこ類・にらなどなんでもおいしいです!
●ホタテ缶を入れるとリッチな味わいになります!干ししいたけの戻し汁を使ってもヨイです。そのときは汁+水で100ccにします。
●魚介・肉もどれが正解というのはありません!ハム・ベーコン・鶏肉・アサリなど何で

このレシピの生い立ち

ご飯にもお酒にもぴったりのコクのある味わいは、ダンナサマはもちろん、遊びに来たお友達にも好評です!
レシピID : 93573 公開日 : 03/05/20 更新日 : 03/05/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
いなばっち 2003年11月27日 09:38
はじめまして。

先日、夕食にこれを作っていたら、帰宅した旦那様が突然「○○さんちで飲み会だ」と言い出し、これを急きょ持って行ったのですが、旦那様もそのお宅の夫婦も「美味しいよ♪」って言ってくれました♪

中華丼のあんみたいだね、とも言われました。それで、ご飯にかけて一緒に食べたら美味しかったです!!

ありがとうございました♪
うさきょん 2003年11月27日 22:53
> 中華丼のあんみたいだね、とも言われました。それで、ご飯にかけて一緒に食べたら美味しかったです!!

チャーハンを作るときに、具を中華炒めにして、ご飯を卵チャーハンにと別々に作ってかけてみてください。「なんちゃってチャーハン ワガヤ風」の出来上がりです(^^;