豚肉のえのきシソロールで旨み濃縮@水菜のはりはりサラダ

豚肉のえのきシソロールで旨み濃縮@水菜のはりはりサラダ
豚肉から出た旨みたっぷりのタレで水菜のサラダに。居酒屋で出た鶏皮サラダを油揚げに置き換えてみました。肉はボリュームの割には中はたっぷりえのきなのでヘルシーです。手が掛かってそうで、巻いて焼くだけなので結構簡単です。

材料 (2、3人分)

えのき
一袋
豚肉薄切り
6枚
青じそ
12枚
塩コショウ
適量
小麦粉
適量
50cc
醤油・みりん
各大3
油揚げ
1枚
水菜
1/2袋
大根葉(あれば)
適量

1

えのき一房に分け、青じそ2枚を巻き、塩コショウした豚肉を巻き、小麦粉をまぶす。

2

 油揚げを焼き色が付き、サクサクになるまで焼いて5mm幅に切る。
 水菜は洗って水を切り、5cmに切り、大根場は1cmに切りひとゆでし湯を切る。皿に盛り合わせる。

3

1をフッ素加工のフライパンにのせ(油なし)中火にかけて酒を入れ蓋をして蒸し焼きに。半分火が通った辺りで醤油・みりんを入れて蓋を取って裏返し、焼き色が付くまで焼く。

切って盛り付け、焼き汁を熱いうちに上からかける。

コツ・ポイント

エノキが切れにくいので、一口大に切って盛ると食べやすいです。
大根葉は手元にあっただけなので無くても。
細切れ肉を使う時はつなぎ合わせて巻いた後、手でぎゅっと握るとほぐれにくいです。小麦粉を忘れずに。

エノキは全部ほぐさず、塊で割って巻くと壊れず簡単です。

このレシピの生い立ち

ベランダでシソがいっぱい収穫できたので、新聞に載っていたエノキロールと居酒屋で食べた水菜サラダを参考にしました。
レシピID : 94513 公開日 : 03/05/28 更新日 : 03/05/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」