広東粥 鶏手羽の花咲き粥

広東粥 鶏手羽の花咲き粥
米に花を咲かせた本格的な中華粥です。中華粥の米の花を咲かすには、長時間煮なければならないのですが、短時間にこの状態にするにはこつは、炊く前に、玄米にしっかり吸水させ、炒めること。

材料 (1人分)

発芽玄米(米でも可)
1/4カップ
手羽先
1本
にら
50g
小匙1
小匙1
ハマグリ
1個
クコの実
3粒
     ≪調味料A≫
小匙1
醤油
小匙1
熱湯
400cc
     ≪調味料B≫
醤油
小匙1
小匙1

1

写真

米は研いで3時間くらい水につけて30分ざるにあけ水を切り、ごま油を小匙1まぶす。ニラはみじん切り。鶏の手場先は塩をして10分ほどおく。調味料A,Bは計量して合わせておく。

2

写真

手場先は皮から先に狐色に焼き両面焼く。米を入れさらに米も狐色になるまでしっかりと炒める。米の色が変わってきたら、蛤を加え、

3

写真

調味料Aを注いだら、強火にして沸騰したら、蓋をして弱火に落として30分炊く。

4

写真

鍋と蓋の間に板状に下アルミ箔をはさんでおくと、吹きこぼれにくいので、おためしください。

5

写真

30分炊いたら、ニラとくこの実を入れ、軽く混ぜてひと煮立ちさせ、最後に調味料Bを回しかけます。

コツ・ポイント

クコの実とニラと手場先で肌にとってもいいです。お腹の調子が悪いときは、大根おろしをトッピングするといいです。具に、ビタミンBを含んだ豚のひき肉を少量加えると糖質をすばやくエネルギーに変えるので栄養的にいいです。

このレシピの生い立ち

発芽玄米を、やわらかく美味しく頂きたくて・・・・。米でもOKですが、玄米だとぷつっとした歯ごたえがなんともいえません。
レシピID : 96292 公開日 : 03/06/11 更新日 : 03/10/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」