「文東記」風のチキンライス

「文東記」風のチキンライス
シンガポールではおなじみのチキンライス!

意外と簡単に家庭でも作れること発見。
ちょっと変わったアジアご飯はいかが?

材料 (2人分)

鳥もも肉
2枚~3枚
お米(タイ米があれば)
3合
お酒
少々
こぶし大くらい
2かけ
ねぎ
1本
少々
サラダ油
少々
適宜(500-700cc位)
しょうゆ
大さじ1
砂糖
小さじ1
小さじ半分
小さじ半分
レタス
2枚くらい
トマト
半個

1

写真

鳥もも肉を鍋に入れ、しょうがの半分をスライスしたものとねぎ半分を入れます。
鶏肉が浸るくらいまで水を入れ(500cc位)弱火の火にかけます。
20分~30分くらいゆっくりと火にかけてください。

2

鶏肉を茹でている間に、お米を研ぎます。
研いだお米はざるにあけ、水を切っておきます。

3

次に、にんにくをみじん切りにし、少量の油できつね色になるまで炒めます。
残りのしょうがも、ここで擦っておきます。

4

写真

茹であがった鶏肉はしばらくスープの中に入れておき冷まします。
(このときに、茹で汁にでた鳥のうまみを戻してあげます)
ある程度さめたら、鶏肉をざるにあけて余熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。

5

写真

炊飯器に研いだお米、鳥を茹でたスープ、すり下ろしたしょうが(だいたい大さじ1くらい)炒めたにんにくを入れ、塩で軽く味をつけまをし炊きます。少ししょっぱいかなーって思うくらいの味付けで大丈夫です。

6

鶏肉がさめたら食べやすい大きさに切り、レタスの千切りとトマトを添えます。
鳥にかけるタレはしょうゆ・砂糖・酢・ごま油を混ぜたものです。

7

写真

ご飯をよそり鶏肉を乗せてもOKです。
シンガポールではチリソースにつけて食べます。
チリソースの作り方
唐辛子ペースト大1・しょうが/にんにくのみじん切り各1・酢大さじ3・砂糖/塩小さじ1
ごま油を熱し、しょうが/にんにく/チリペーストの順で炒め

コツ・ポイント

本当なら鳥一羽を蒸して作るけど家庭ではちょっと無理。
茹でて簡単に仕上げてみました。
ご飯はタイ飯をぜひつかってみてくださいね。

このレシピの生い立ち

以前シンガポールにいた時、手軽に食べれ自分では作るものではないと思っていました。
シンガポールを離れ、あの味が恋しくなり
それっぽく作ってみたところ、お店の味にかなり近い!
我が家での欠かせないメニューのひとつになりました。
レシピID : 96452 公開日 : 03/06/12 更新日 : 03/06/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
Profile hyser 2004年09月29日 20:34
はじめまして。hyserと申します。
まちゃみさんが公開してくれたチキンライスのレシピを参考にしながら今日の夕飯につくってみました。
・・・というのも、先週シンガポールに「食い倒れ旅行」に行ってきて依頼、シンガポール料理の虜になり、あれこれ挑戦していました。そしてまちゃさんのレシピを見つけ、在星されていたコメントも読み「このレシピだ!」と早速作ってみました。
少々自己流な部分もありますが、手前味噌ながら「おしいしーっ!」な仕上がり。鶏肉もジューシーで、こんなに本格的な味に仕上がるとは、本当に予想以上で驚きました。これも、まちゃみさんの完成度の高いレシピのおかげです。
作って食べて感激して、御礼を申し上げたくてコメントいたします。ありがとうございました!