卵巻き切り干し大根

切り干し大根が余っちゃったときにお弁当のおかずに作りました。意外と好評でした(笑)切り干し大根は自家製でもお総菜でもOK。敢えて作り方は省いています。

材料 (2人分)

切り干し大根の煮物
適量
2個
大さじ1杯
醤油
小さじ1杯
小さじ1/2杯
適量

1

ボウルに卵を割り入れてとく。だし汁に片栗粉を溶いて卵に混ぜる。醤油を加えて卵液はできあがり。

2

切り干し大根をレンジで温め直す。全体に熱が回らない場合は混ぜて再度温める。大体全体から湯気が出るくらい。

3

卵焼き用のフライパンにごま油を薄く引いて温める。暖まったら卵液を薄く全体に広げて焼く。

4

縁の部分が固まってきたら端の方から2cm位の所に切り干し大根を長細く置いて巻き込んでいく。上の部分が半熟くらいの時に置いた方がまきやすい。

5

巻き上げたらもう一度卵液を流し入れて薄焼き卵を作り、まいていく。きちんとまき上がったら皿に取り、適当な大きさに切ったらできあがり。卵2個で2~3本くらい作れます。

コツ・ポイント

片栗粉をちょっとだけ入れると切り干し大根をまくときに破けにくくなります。

このレシピの生い立ち

余り物の切り干し大根をリサイクルしたら美味しかったのがきっかけ。
レシピID : 96630 公開日 : 03/06/13 更新日 : 03/06/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」