鯛の梅昆布じめ絹田巻(試)

何とか梅昆布茶アレンジを広げたくて、一人であれこれやってます。

材料 (2人分)

鯛刺身
5切れほど
大根
約10センチ長さ
にんじん
約10センチ長さで、縦に半分
ねぎ
少少
カイワレ
少少
梅昆布茶
付属のスプーンで3~4さじ
適量

1

皿にガーゼ、またはキッチンペーパーまたは「ピチット」などを敷き、その上に鯛を並べる。両面に梅昆布茶をまぶしつけ,包んで冷蔵庫でしばらく(半日くらい?)寝かせる

2

大根はできるだけ薄く桂むきにして、塩を振りしんなりさせる(あとで塩気は軽く落とす)
にんじんはスライサー等を使って細いせん切り。ザルに広げ、熱湯を回しかけてさます。
ねぎはみじん切り

3

大根に、鯛一切れ、にんじん、カイワレ,ネギを手前にのせてクルクルと巻く。
端を少し切って整え、半分の長さに切って,盛り付ける。出来上がり。好みでしょうゆ

コツ・ポイント

大根の桂むきは、薄くないと上手くまけないので頑張って。どうしてもムリならスライサーで切って、少しづつ重ねるとかしてください。中身は、青ジソ,白髪ネギなどもいいです。

このレシピの生い立ち

普通のお刺身絹田巻はたまにやるので、それをこれで・・とごにょごにょ
レシピID : 96667 公開日 : 03/06/14 更新日 : 03/06/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」