海老とトマトとバジルの冷たいパスタ!

海老の食感、トマトの爽やかな甘味と酸味、バジルの香りでさっぱり!このパスタが美味しく感じられたら、夏だ。

材料 (2人分)

完熟トマト
小さめのもので3~4つ
えび(中くらいの大きさ)
12尾(むき身でよい)
2分の1かけ
タマネギ
8分の1
セロリ
タマネギと同量程度
ピュアオリーヴオイル
大1
少々
こしょう
少々
少々
葉15,6枚くらい
エクストラヴァージンオリーヴオイル
大2と2分の1
パスタ(フェデリーニかカッペリーニ)
200g弱

1

トマトのヘタを包丁で抉り取り、大きめのフォークを刺して直火でまんべんなくあぶる。
皮がはじけて焦げてきたら、水にジュッとつけて皮を剥く。
適当に切って種を除き、荒く刻む。
にんにくとタマネギ、セロリはみじん切り
バジルは葉を適当な大きさにちぎる

2

鍋で湯を沸かし、えびを茹でる。
火が通ったらざるにあける。
茹ですぎて固くならないよう要注意。
プリプリ感が大事です。

3

フライパンにピュアオリーヴオイルを軽く熱し、弱火中火でにんにくを炒める。
香りが出てきたらタマネギ、セロリを入れ、透明になるくらいまで炒める。
歯触りがなくならない程度に。

4

えびを入れて少し炒め、強火にして白ワインを入れ、アルコールをとばす。
大きなボウルに(あとでパスタを混ぜ合わせるため)フライパンの中身をあけ、バジルとトマトを加える。

5

エクストラヴァージンオリーヴオイルを入れて塩、こしょうで味付け。そのまま食べて少しだけ塩辛い程度に調整する。
ボウルの粗熱を取り、冷蔵庫で冷やす。
パスタ皿も冷やす。
パスタを茹でる湯を沸かす。

6

湯が沸いたら塩を入れ、パスタを茹でる。
芯がなくなるくらいまで茹でてざるにあけ、流水→氷水でよく冷やす。
冷蔵庫から取り出したボウルにパスタを入れ、トングなどでよくあえて、冷えたパスタ皿に盛り付ける。

コツ・ポイント

トマトはぜひとも完熟のものを。トマトに火を通さないので、クッキングトマトはお奨めできません。

このレシピの生い立ち

レシピID : 96940 公開日 : 03/06/16 更新日 : 03/06/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」