ゴーヤちゃんぷる

ゴーヤちゃんぷる
沖縄出身の両親をもつ私の家では、朝からゴーヤちゃんぷるを食べるほど、定番メニューですが、特に5月から10月くらいのゴーヤが一番おいしくて食べごろです。

材料 (2人分)

ゴーヤ
1/2本
ベーコン
2枚
1個

1

ゴーヤ、ベーコンを炒め、油をなじませます。ゴーヤがしんなりとして、艶がでてきます。

2

塩、コショウ、化学調味料、しょうゆ少々などで、好みの味付けをします。しょうゆは色がつかない程度に加えます。

3

仕上げに卵を加え、まとめます。

コツ・ポイント

沖縄では島豆腐(沖縄の豆腐)やランチョンミートと炒めたり、最後の仕上げに鰹節をかけたりします。
ゴーヤがかたい時は、少し水分を足すとしんなりします。でも、ゴーヤは生でも食べられるので、少し歯ごたえが残るくらいがおいしいです。

このレシピの生い立ち

好きなゴーヤちゃんぷるの組み合わせです。ゴーヤと卵、そして油のでる具財の3種で炒めます。今回はベーコンですがランチョンミートやハムなど、冷蔵庫にあるもので大丈夫です。
レシピID : 97003 公開日 : 03/06/16 更新日 : 03/06/16

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」