セムラ

セムラ
スウェーデンで、年明けからイースターにかけて食べられる期間限定のお菓子です。

材料 (大6個)

生イースト
25g
無塩バター
50g
牛乳
150ml
1個弱
小さじ1/2
カルダモン
小さじ1/2
小麦粉
250g
牛乳(中に詰めるクリーム用)
70ml
マンデルマッサ(中に詰めるクリーム用)
100g
粉砂糖
適量

1

①手鍋でバターを溶かしてそこに牛乳を加えて37℃にする。別のボールにイーストをくずし入れ、①の牛乳を加えてイーストを溶かす。

2

溶き卵、砂糖、塩、カルダモン、小麦粉を加えて5分くらいこね、暖かい所で40分発酵させる。

3

発酵が終わったら軽くこねてまとめ、6個に分ける
。分けた生地を丸め、オーブン皿に乗せて40分再度発酵させる。

4

210~225℃に温めたオーブンで5~10分焼く。

5

焼けたら金網に乗せて荒熱を取り、荒熱が取れたら生地の帽子になる部分を切って中を1.5cmくらいほじり、中に詰めるクリーム用にとっておく。マンデルマッサ、牛乳、取っておいたパン生地を混ぜて練る。

6

ホイップクリームをたっぷり乗せてふたを乗せ、粉砂糖で飾る。

7

コツ・ポイント

マンデルマッサはアーモンドクリームです。ない場合はアーモンドプードル200mlに砂糖150mlを加え、牛乳を少し入れてカスタードクリームくらいの固さに練って代用できるみたいです。

このレシピの生い立ち

本場のレシピです!
レシピID : 97257 公開日 : 03/06/18 更新日 : 03/06/18

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
rainbowmom 2007年01月25日 14:06
こんにちは。イースターで検索してこのレシピに出会いました。
実は小さいころに読んだ物語の中で登場人物がこのセムラをテムラと発音する、と言うエピソードがあり、復活祭に食べる、と言う手がかりだけでどこの国のお話かもわかりませんでした。スェーデンだったんですね。ぜひ、作ってみたいです。私の通っている教会ではフィンランドからの宣教師がいるので、お菓子を教えてもらったり、作ったものをいただいたりしています。作ったらレポートしますね!!