ぎょうざの次の日のサラダ

餃子を作る時って、たねと皮の合わせ具合が難しくて皮が中途半端に余ったりしますよね。そこで、サラダのトッピングにしてみました。

材料 (2人分)

レタス
好きなだけ
わかめ
好きなだけ
ゆで卵
2個
きゅうり
1/2本
餃子の皮
適当に
ほんの少々
ほんの少々

1

レタス、わかめは食べやすく切る。きゅうりはせんぎり。ゆで卵はスライスする。

2

餃子の皮を多めのごま油で、ぱりっと焼く。キッチンペーパーの上で油を切る。冷めたら手で割る。ビニール袋に入れ、ガーリックパウダーと塩を入れてふり、まぶすようにする。

3

野菜とゆで卵をもりつけ、餃子の皮を別にして添える。湿気てしまうので食べるときに合わせるようにする。

コツ・ポイント

茹でたジャガイモとか豆なんかもあいますよ。

このレシピの生い立ち

レシピID : 9751 公開日 : 00/10/24 更新日 : 00/10/24

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」