◆りぴチョコ*りっち抹茶◆

◆りぴチョコ*りっち抹茶◆
抹茶の香りが最高♡ お気に入りです♡

材料 (15cm(18cm)丸型1台分/他のcmは工程40~46参照)

【スポンジ】
卵白(Lサイズ)
2個(3個)
80g(120g)
2個(3個)
┌薄力粉
66g(100g)
└抹茶パウダー
6g(9g)
┌牛乳
33cc(50cc)
└バター(ケーキ用マーガリン可)
20g(30g)
【抹茶チョコクリーム】
120cc(200cc)
抹茶チョコレート(※48参照)
120g(200g)
↑ ※抹茶チョコレートが手に入らない時 ↑
.
   レシピID:1086310 参照
.
【仕上げ(省略可)】
抹茶パウダー
適量

1

写真

【下準備】◆型にクッキングシートを敷く。◆卵は直前まで冷やしておく。◆薄力粉と抹茶パウダーをあわせて3回ふるいにかける。

2

写真

ボウルに卵白を入れ、ハンドミキサーでほぐすように泡立てる。(※ボウルは必ず綺麗なものを使用して下さい!水分・油分厳禁!)

3

写真

泡の大きさが全体にそろってきたら、グラニュー糖を半分加え更に混ぜ合わせる。

4

写真

ふわふわになったら残りのグラニュー糖を加え、きめ細かくツヤのあるメレンゲを作っていきます。

5

写真

ハンドミキサーを持ち上げた時、メレンゲが角立ったらOKです!

6

写真

⑤に卵黄を入れ混ぜ合わせる。(全体に混ざったらOKです。)

7

写真

⑥に①で振るいにかけた薄力粉と抹茶パウダーを一気に加える。

8

写真

ゴムベラを立てて、底から生地をすくいあげ、生地を切るようにさっくり混ぜ合わせる。(※絶対に練らないようにして下さいね。)

9

写真

耐熱ボウルにバターと牛乳を入れ、ラップをし、レンジで1分(~1分20秒)温める。

10

写真

混ぜ溶かす。(50度くらいになるよう、かき混ぜて冷まして下さい)

11

写真

⑧に⑩を少しずつ回し入れ、(※一気に入れるとミルクバターが沈んでしまいます!3~4回に分けて加えて下さい。)

12

写真

生地をすくいあげるように、ボウルを手前に回しながら、手早く切るように混ぜ合わせる。(※絶対に練らないようにして下さい)

13

写真

型に⑫の生地を流し入れる。(※ボウルに残った生地はふくらみが悪いので、火の通りが早い型のまわりに流し込んで下さい)

14

写真

型を少し高い所から2~3回落として空気抜きをし、表面を平らにならします。

15

写真

170度に温めておいたオーブンで30~35分焼く。(15cm型使用時)中心に竹串をさして生地がつかなければ出来上がり!)

16

写真

焼けたらすぐ、型ごと20~30cmの高さから1回落とし、焼き縮みを防ぎます

17

写真

台の上に固く絞った濡れ布巾を敷き、型からスポンジをとり出す。側面のクッキングシートをはがす。(上の面を下にして置く)

18

写真

⑰に、もう一度型をかぶせて、2~3分おく。(※表面を平らにする為と、生地の中の水分を均一にする為です)

19

写真

型をはずして、底のクッキングシートを外し、

20

写真

表に返して、クーラー(網)の上にのせ、

21

写真

固く絞った濡れ布巾をかけて冷ます。

22

写真

スポンジが冷めたら三枚にスライスにする。(※1日寝かせた方がスライスし易いです。乾燥しないようにビニール袋に入れて保存)

23

写真

【スポンジを綺麗にスライスするポイント】スライスして、戻した時に、方向が分かるように包丁で縦に目印をつけておく。

24

写真

≪スライサーがない場合≫側面の切る同じ高さの位置に(まず上の段から)爪楊枝を等間隔にさし(4~8箇所位)、

25

写真

その上(爪楊枝)に包丁をのせるようにして、スポンジを水平に切り分ける。同様にして下の段も切り分ける。

26

写真

スライスしたスポンジを、目印にあわせて、重ねる。

27

【綺麗技】三枚にスライスしたスポンジは、下段を上下ひっくり返しに。上段を真ん中に、中段を一番上に入れ替えるとデコ後が綺麗

28

写真

【抹茶チョコクリームを作る】小鍋に生クリームを入れ、弱火で温める。チョコが溶ける程度に温まったら火を止める(※沸騰×)

29

写真

細かく刻んだ抹茶チョコレートを一気に加え溶かす。

30

写真

しっかり混ぜ溶かす。

31

写真

鍋底を氷水をつけて、泡立て器でトロッとコーティングし易いかたさになるまで混ぜる。(ホイップしても美味しいですよ♡)

32

写真

(※鍋に残った抹茶チョコクリームで◆ほっこり*抹茶のホットチョコレート◆(ID:976394参照))

33

写真

(27)のスポンジに、(31)の抹茶チョコクリームをたっぷりサンド(※思ってるよりも多めにサンドしてね!しっとり倍増♡)

34

写真

上や側面にもたっぷりぬって9割出来上がり!

35

写真

抹茶チョコクリームが固まったら(固まりにくい時は冷蔵庫に入れて下さい)、茶こしで抹茶パウダー(分量外)をふる。

36

写真

側面はケーキー持ち上げて、斜めに傾けながらふりかけて下さい。

37

写真

抹茶チョコクリームが固まったら切り分けて出来上がり!(※包丁を熱い湯につけて、水分を拭きとってから切ると綺麗に切れます)

38

写真

【賞味期限】2~3日。当日も美味しいですが、2日目の方が抹茶チョコクリームとスポンジに馴染んで最高に美味しいです♡

39

写真

【保存】ラップをふわっとかけて、常温で保存。ケーキの箱や、紙袋でもOK!夏場は野菜室などにいてれおいて下さいね!

40

写真

【12cm丸型1台分】18cmの分量の半分。焼き時間約25~30分。◆側面を小枝でデコ。一箱使用(4本×12袋=48本)

41

【15cm丸型1台分】(※覚書:170度・34分・ガスオーブン使用)

42

【18cm丸型1台分】焼き時間約30~40分。(※覚書:170度・35分・ガスオーブン使用)

43

【20cm丸型1台分】15cmの分量の二倍。焼き時間約30~40分。(※覚書:170度・35分・ガスオーブン使用)

44

【21cm丸型1台分】卵5個で計算し直しして下さい。(又は18cmの分量の1.5倍)焼き時間30~40分(覚書:35分)

45

【12cm丸型1台+15cm丸型1台】18cmの分量(私は20cmの分量が♡)焼き時間12cm=28分・15cm=34分

46

【丸型・角型の容積について】2017.2.7の日記参照(型の容積500g(cc)につき、卵1個で分量を
計算して下さい)

47

写真

【生クリームについて】●OK●:動物性、植物性、ホイップ/(×NG×:コーヒー用クリーム・コーヒーフレッシュ)

48

写真

【抹茶チョコレート】明治製菓・リッチ抹茶チョコレート 1枚(40g) /なければ手作りで◎(ID:1086310

コツ・ポイント

◆工程⑤◆角立つくらいのメレンゲがポイントです! ◆工程⑧⑫◆小麦粉、ミルクバターを入れた後は、できるだけ混ぜる回数を少なくして下さい!さっくりと生地を切るような感じで♪◆工程28◆生クリームは絶対に沸騰させないで下さいね!温まったらOK!

このレシピの生い立ち

明治製菓の『リッチ抹茶チョコレート』が美味しくて、りぴチョコの抹茶味を作りました♡リッチなので、少し小さいめの15cmで♡
レシピID : 976362 公開日 : 09/11/29 更新日 : 17/02/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

778 (679人)

18/05/24

写真

クリームの作り方を参考にさせて頂きましたとても美味しかったです!

夕綺owo♪

デコ綺麗で美味しそう♡素敵なつくれぽありがとうございます☆彡

18/05/09

写真

リピ♡ハリポタテーマのケーキにしました♡笑

maaaruru

すごーい!ハリポタデコ最高です♡感動のりぴれぽありがとう♡

18/04/29

写真

濃厚で美味しかったです(๑˃̵ᴗ˂̵)

ゆきぃろ☆

お味気に入って貰えて嬉しい~♡素敵なつくれぽありがとう♡

18/04/17

写真

抹茶を贅沢に使いました。美味しかったです!

睦月茜

写真からも美味しさ伝わってきます♡美味しそう♪素敵れぽ有難う

1 2 3 4 5