ふつーのギョーザ

ふつーのギョーザ
スタンダードだけれどやっぱりこれがおいしいかな。

材料 (2人分)

豚挽肉
200グラム
キャベツ
150グラム(葉3枚くらい)
にら
50グラム
市販の餃子の皮
24枚
大さじ1
ひとかけ
ひとかけ
お好みで
こしょう
お好みで
醤油
お好みで
お好みで

1

キャベツをみじん切りにして、少々の塩をふり、水分を出しておく。にらも細かく切る。しょうがとにんにくはみじん切り

2

野菜と豚肉とにんにく、しょうがを混ぜて。片栗粉を加えて練る。このときお好みで醤油とごま油を少量加えて味を調節する。

3

具を皮で包む。皮の周りに水をつけて少量の具をはさみひだを作るように包む。(ここって楽しい作業ですよね!)

4

まず、油をひかないフライパンに餃子を並べ、餃子が半分くらい浸るまでお湯を加えてふたをして3分間強火で、蒸す状態にして水分をとばす。

5

三分たったらふたをあけ、水分が残っていたら捨てて、油大さじ1を加えて、焦げ目をつくまで焼いたら完成!!

コツ・ポイント

「ためしてガッテン」でもやっていた焼き方をするとふっくらもちもちな餃子ができます。

このレシピの生い立ち

レシピID : 97666 公開日 : 03/06/22 更新日 : 03/06/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」