白身魚のプロバンス風

ハーブが香る、簡単だが、レストランっぽい一品。

材料 (4人分)

白身魚
4切れ
茄子
1本
ミニトマト
4個
4片
小さじ1.5
小さじ1.5
小さじ1.5
月桂樹の葉
2枚
少々
胡椒
少々

1

月桂樹の葉を細かく刻んで、タイム、ローズマリー、バジルと混ぜる。これらも、生、或いは、大きな場合は刻む。

2

全体が金属製のフライパンで、茄子、にんにくをオリーブオイルで炒める。その上に、魚の切り身をのせる。塩、胡椒して、混ぜたハーブを魚の上にのせる。更に、オリーブオイルをハーブの上からかける。

3

フライパンごと200℃のオーブンに入れる。最初の5分間はふたをする。ふたを取って、更に5分間焼く。
オーブンに入れることができるふたが無い場合は、最初の5分は直火調理に置きかえる。

4

5

6

コツ・ポイント

鯛、甘鯛、すずき、カレイなどなんでもいけます。

このレシピの生い立ち

ビン入りのスパイスを色々買っていたら、使いきれずに古くなりつつあるものが続出。一挙に使える方法を考えました。
レシピID : 97723 公開日 : 03/06/22 更新日 : 03/06/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」