漬けて焼くだけ牛肉のフランクステーキ BBQ ver.

漬けて焼くだけ牛肉のフランクステーキ BBQ ver.

Description

アメリカ人のKathyのレシピを日本人の好みに合わせて私の方でアレンジさせて頂きました。柔らかくてジューシー!BBQでも活躍。私も早速BBQで披露し、こちらの日本人の友人からレシピを譲って~との声が殺到!

材料 (3-4人分)

Flank Steak(US名)
1 3/4 to 2 lbs, 約793~906g
醤油
1/4 cup
砂糖又ははちみつ
大さじ 3
大さじ 2
小さじ 1/2
生姜パウダー
小さじ 1 1/2
1/4 cup
ネギ
1-2 束 お好みで

作り方

1

まずFlank Stake(アメリカ名)を取り出し、裏と表に包丁で3ミリ(1/8in)の深さの切込を2.5㎝(1in)おきに入れる。切込は横方向は繊維と垂直に。縦方向はダイヤモンド型の切込になるよう若干斜めに。(写真参照)

2

調味料(上記の牛肉以外)を全て混ぜ合わせジプロックあるいはボールに入れる。1の牛肉をこの混合調味料にまんべんなく浸し4時間以上待つ。冷蔵庫での保管が良い。前夜に作るのも可。

3

BBQの場合は炭火に十分な火力があるのを確認後、(焼網に油をテッシュに含ませ塗ると尚良い。)フライパンの場合は油(分量外)を敷き良く熱してから、2を入れる。バターを火から下ろす直前に入れると風味が増します。ただ焦げやすくなるのでバターの扱いは慎重に。

4

表裏両面をそれぞれ中の肉汁を閉じこめるように強火で裏表あたり各3-4分焼く。あとは中火にして自分の好み(レア・ミデイアム・ウェルダン)に仕上げて終わり。正式名所は”Marinated Flank Steak"

5

さあ盛りつけよう!切り方としては、繊維を絶つように垂直にに切る。1.5-2cm置きに切ると良い。好みでパセリなどをかけて演出次第ではちょっと凝ったステーキに見えるが実は超簡単レシピ!

コツ・ポイント

4時間以上混合調味料に漬けて焼くだけの
簡単レシピ。味の染込をスムーズにするのとお肉を柔らかくする為に下ごしらえの段階で牛肉の表と裏に包丁でわずかな切り込みを入れるのがミソ。(写真参照)牛肉の筋に垂直に包丁で切込を入れる。そしてまた斜めにも切込を入れる。それが重要なポイント!!!BBQでは他の食材を焼く前(網が焦げ付かないうち)に炭焼きにするのをお薦めします。フライパンでも作れます。

このレシピの生い立ち

アメリカ人には珍しく食通なTom&Cathy家のBBQに招待されて初めて頂く。思わずアメリカにもこんなに美味しい牛肉ステーキがあったものかと感激!こちらのお肉は赤身が中心でまるでゴムのようだと嘆いていた私に朗報!日本の霜降り牛肉に負けないお味。通常1LB(約453g) $10位してアメリカの牛肉としては高価な部類ですがWALLMART系の会員制スーパーSAMS CLUBで購入すると約半額で購入可。
レシピID : 97883 公開日 : 03/06/24 更新日 : 03/10/13

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

12/09/24

写真

BBQ=サーロインで。美味しかった、有難う。次はフランクで♪

rakuen

おお~♪サーロインですか?作って頂き有難うございました。

14/10/21

写真

家のグリルで焼きました。夫も美味しいと喜んで食べてました!

ふる~つ

家のグリルでも出来るのですね。チャレンジ有難うございました。

15/10/14

写真

めっちゃおいしかったです!

ryotama2

レアも美味しそうですね。掲載有難うございました。

13/08/17

写真

フランスより。生の生姜&ニンニクで。美味しかったです☆

イントラたっきー