チャオパイゴンスー

パリパリ、しゃきしゃき、それをまとめるそぼろあんと、とにかく食感がイイ。驚くほどレタスをいっぱい食べれます。みとめママのオリジナルだと思うんですが・・・。

材料 (?人分)

鶏挽肉
200グラムくらい
玉葱
4分の1くらい
筍(水煮)
4分の1くらい
椎茸
2~3個
人参
4分の1くらい
餃子(ワンタン)の皮
半~1袋
レタス
たっぷり
ひとかけ
ひとかけ
中華風味の素
適当

1

レタス以外の野菜を全てみじん切りに。レタスは洗って、1㎝くらいの細さに切り、水気を切っておく。

2

餃子の皮は1cmくらいの細さに切り、油で揚げ、油を切っておく。

3

フライパン(中華鍋)に油を熱し、にんにくと生姜を入れる。
いい匂いが出たら、みじん切りにした野菜(椎茸以外)を炒める。

4

火があらかた通ったら、鶏挽肉を投入。色が変わってきたら、椎茸と、調味料(塩、胡椒、中華味、醤油)を加えて味を決める。水溶き片栗粉を加えて、とろみをつける。

5

お皿にレタスを敷き、その上にパリパリの餃子の皮をのせ、4で作った「生姜が効いた、中華風鶏そぼろあん・筍しゃきしゃき」をのせる。

6

全部混ぜていただきます!

コツ・ポイント

レタスの下にご飯があってもおいしいです。さっぱり好きな人はレタス多め・チップス控え目で。

このレシピの生い立ち

実家で母が昔よく作ってくれました。「チャオパイゴンスー」という名前で呼んでいるのですが、本当の名前は知りません。検索でもかからなかった。(謎)
どなたか知っていたら教えてください。
レシピID : 98042 公開日 : 03/06/25 更新日 : 03/06/25

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」