シェフ直伝~りんごdeローストポーク

シェフ直伝~りんごdeローストポーク
本格的な柔らかジューシーな『ローストポーク』が失敗なく出来ます♡
お友達のシェフ直伝の美味しいレシピです^^

材料

豚肩ロースブロック
400~500グラム
5グラム(小さじ1/肉の重さの1%)
砂糖
5グラム(小さじ2弱/肉の重さの1%)
適量...5~6枝位
りんご
1/2個(中サイズ)
ジャガイモ
適量
ペコロス(玉ネギでもOK)
適量
適量
その他お好きな野菜
適量
30cc(大さじ2)
塩コショウ...A
適量
ニンニク(包丁の腹で潰す)...B
1~2個

1

写真

《豚肉》全体に《材料A》を手の平でしっかりすりこむ。

2

写真

《りんご》は皮ごとすりおろしておく。
一緒に《砂糖と塩》を混ぜておきます。

3

写真

(1)を《ローズマリー》と一緒にタコ糸で縛る。
*先に縛って、後で《ローズマリー》を適当に挿していってもいいと思います。

4

写真

(3)の全体に(2)まぶし、ジップロック等に入れる。
*《(2)のボールの中身》は、汁ごと全て一緒に袋に入れて下さい。

5

(4)を《24~48時間》冷蔵庫で寝かす
*寝かせるほど風味がよくなります。

6

写真

寝かせた(5)》を《1~1時間半前》に冷蔵庫から出す
*『季節/部屋の温度/肉の大きさ』によって変えて下さい。

7

写真

《冷蔵庫から出した(6)》を袋から出して簡単に『付着している物』を取り除く。
*ザル又は網で水気を切りながら放置します。

8

(7)は《1~1時間半》放置します。
*肉が冷たいので『火が入り易い様にする為』常温にて放置します。
焼成も安定します。

9

写真

(7)を『焼成前/工程(12)の前』にキッチンペーパーで『水気とりんご』を取り除く。

10

(7)と平行して『付け合わせの野菜の下準備』をする。
*お肉だけの方は工程(12)へ…
その後工程(15)へ…

11

写真

《ジャガイモ》は《ペコロスの大きさ(約3cm角)》に合わせて切り、他の野菜も大体大きさを揃える。

12

写真

冷たいフライパンに《オリーブオイルとニンニクB》を入れて《弱火》でじっくりニンニクの香りをオイルに移す。



13

写真

(12)からニンニクの香りがして、薄っすら色付いてきたら《弱めの中火》にして(11)を入れる。
《材料A》をふります。

14

写真

(13)の全体にオイルがまわったら火を止める。
フライパンの野菜はバットに移します。

15

写真

『野菜を取り出した後のフライパン』に《(9)の豚肉》を入れる。
*豚肉の『表面のみ』焼きかためます。

16

写真

(15)でオイルが足りない様でしたら、足して下さい。
『豚肉の四面』に順番に焼き色を付けていきます。

17

予めオーブンを《170~180℃》に設定して、予熱終了後《15分~》空運転しておく。

18

私の場合
*TOSHIBA《ER-A9/2004年モデル》⇒180℃
*《ER-LD530/2013年モデル》⇒170℃

19

この様にオーブンの熱伝導とパワーによって変わります。
普段クッキーやパウンドケーキがうまく焼ける温度にして頂ければ◎です

20

写真

(16)に(14)を入れる。
そして鍋ごと蓋をせずに『(17)のオーブン』に入れて『45分前後』焼成します。

21

写真

私はオーブン対応のグリルパン使用ですが、『(14)に(16)を入れて』オーブンで焼成もOKです。
お好きな方でどうぞ。

22

写真

(20)又は(21)を『45分前後』焼成したらオーブンから出す。
*『25分経過位』で1度『肉の裏表』をひっくり返します

23

写真

(22)をオーブンから出したら、直ぐに『豚肉のみ』ホイルでしっかり2重に包む。
*『30~45分』常温に放置します。

24

【ポイント】
《(23)の常温で放置》は必ず行って下さい。
余熱で豚肉に熱を入れ、肉汁が溢れ出ない様にします。

25

写真

(23)を好みの厚さに切って出来上がりです。
黒コショウや岩塩、ガーリックオイルetc.お好きな物を添えて頂いて下さい。

26

写真

【豚肉のロゼ色について】
これは完全に好みの問題です。
豚肉なので、しっかり火を入れても良いと思います。

27

写真

こちら工程画像は『豚肩ロース480g/焼成45分』です。
ウチではローストポークの場合、これ以上のロゼ色は苦手です。

28

写真

こちらは『豚肩ロース450g/焼成47分』です。
照明の色味の関係もありますが、どちらかと言えばこれ位の方が好みです。

29

写真

食品に刺すことが出来る温度計をお持ちの方は中心部の温度が『80℃位』なら(26)の様なロゼ色です。

30

写真

(28)とこちらの画像は『85℃』です。
各々のオーブンによりますが、家庭のオーブンでしたら《40~50分》で大丈夫です

31

『豚肉の中心部の温度』が熱過ぎると多少固い食感になりますが…
りんごの効果もありますし、余り神経質にならなくて大丈夫です

32

写真

特別なソース無でも、柔らかくてとても美味です。
ウチのおもてなしヘビロテメニューです♡

33

写真

【付け合せの野菜について】
工程(23)で豚肉を除いた後は、蓋やアルミを被せたり、なるべく冷めるのを防ぎます。

34

写真

しかしどうしても冷めてしまうので、盛り付ける前に一度火を簡単に入れる事をお奨めします。
この時に味を調えても◎です。

35

写真

肉汁したたる『グリルした野菜』はかなり美味しいです♡
ローストポークだけでもよいですが、是非お野菜も一緒に…
お奨めです

36

写真

お肉だけの方、オーブンお持ちでない方、SarettaちゃんのID1147069もお奨めです。工程(17)からこちらも◎

37

写真

豚の塊って安いですが、調理次第でとっても美味しくなりますよね。
ID682406は『焼豚』です♬
こちらも是非…

38

写真

クリスマスやイベントには…
ID675848はフライパンで簡単に出来る『ローストチキン』です。
こちらも是非...

コツ・ポイント

*工程は細かく記載しますが、とっても簡単です。
*焼き時間のBESTを見つけることですが大切ですが、すりりんごに漬け込む事で大雑把でも美味しく出来ます。
*工程(23)は必ず行って下さい。

このレシピの生い立ち

ブログを通じて仲良くしていただいていたシェフに教えて頂いた物を、少しだけ家庭用にアレンジしています。
人がよく集まる我が家のヘビロテですが、皆さんすごく喜んで下さるのでアップしました。
レシピID : 981756 公開日 : 09/12/04 更新日 : 16/08/26

このレシピの作者

大阪中央区より東京某区に来て夫婦2人楽しく生活しています。 キッチンに引きこもる事とDeベイスターズが生き甲斐のアホです>

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

71 (60人)

17/01/10

写真

ピンク具合がめっちゃいい感じ笑♪食べやすいので、嬉♡さすがです!

gonta*

沢山の素敵れぽ本当に有難う涙)まだ②寒いのでお身体ご自愛を♡

17/01/10

写真

付け合わせの野菜達もめっちゃ美味です♡うふふお洒落ですっかり虜♪

gonta*

いや〜お洒落♡お野菜も気に入って貰えて良かった^^虜嬉過だ〜

17/01/10

写真

クリスマスに☆途中ひっくり返すの忘れました↓近い内に必ずリベ!

samamam*

Xmasに有難う♡うっかり私もありますが凄〜く美味しそうです

16/12/14

写真

簡単なのにお洒落な味わい最高です大感謝メモ次回は40分で挑戦♡

HIRABAMI

まるでお店の様ですね♡いつも有難う涙)良い1年になります様に

1 2 3 4 5