煮崩れしないカレー

煮崩れしないカレー
これは4~5回煮返した、約一週間前のニンジンたっぷりカレーです。ジャガイモの煮崩れが気になる方へ、ちょっとしたコツを☀
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料 (6人分)

手羽元
12本
2個
お好みのカレールー
1箱

1

カレールーに記載されている水の分量を鍋に入れ煮立たせる。手羽元を入れて煮込む。

2

ニンジンは皮をむいてすりおろして、鍋に投入。玉ねぎは太めの薄切りにして、バターなどの油分大さじ1と炒め、投入。

3

煮込んでいる間にジャガイモをむく。小さいものなら半分、大きいものなら1/4にして、皮むき器で面取りし、水にさらす。

4

耐熱皿に入れてラップをかけレンジで3分加熱。1回かき混ぜ上下を返し、さらに3分。ラップをかけたまま、おいておく。

5

玉ねぎを投入後15分以上経ったら、じゃがいもを入れる。竹串が通るようになるくらいまで煮込んだら、ルーを入れる。

6

当日食べる時はホクホク。残ったカレーをそのままできる限りゆっくり冷ますと、翌日以降は煮崩れなしのジャガイモに変身です。

7

ニンジンのすりおろしが大変な方は、ざく切りにしたニンジンを少し煮てから、取り出してブレンダーで砕いてもOK!

コツ・ポイント

うちは700Wですので、加熱時間は短いと思います。機種や分量で変わるので、調節してくださいね。ためしてガッテンで『芋が70度の時間を長めにするため、ゆっくり加熱』…と説明していたので、これは、冷ます時にゆっくり70度付近を通過させます。

このレシピの生い立ち

「ジャガイモが煮崩れてどろどろになるから、カレーに芋は入れない。」という話を聞いて、もしかしたら他にもそう思う方がいるなら、ちょっと参考になるかも…と思って。
レシピID : 1078048 公開日 : 10/03/23 更新日 : 11/09/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」