とろ~り★ひとくち生チョコ大福

とろ~り★ひとくち生チョコ大福

Description

ひとくちでパクっと食べれば お口の中でとろ~りとろけるチョコの美味しさ…。
ちょっと変わったバレンタインに❤

材料 (直径約3cm。20個分)

明治ミルクチョコレート
2枚
小さじ1
100g
ココアパウダー(無糖)
20g
砂糖
30g
牛乳(または水)
150cc
打ち粉(片栗粉や上新粉)
少々

作り方

  1. 1

    写真

    ★ガナッシュを作ります。
    鍋に小さめに割った板チョコと生クリームを入れ、弱火にかけて溶かす。

  2. 2

    写真

    全体が溶けたら、ブランデーを入れてかき混ぜる。(入れなくてもよい)

  3. 3

    写真

    冷水(もしくは氷水)に浸しながらかき混ぜ チョコを固めていく。

  4. 4

    写真

    スパチュラで持ち上げてとろ~っと落ちればもう少し、押し付けてふにゃっとなるくらいになったらいい感じ。固いなら弱火に再度!

  5. 5

    写真

    丸型口型をセットした絞り袋にガナッシュを入れる。

  6. 6

    写真

    直径2cm位の丸型に絞り出す。約20個作れます。冷蔵庫で冷やし固めます。

  7. 7

    写真

    ★皮を作ります。
    耐熱容器ふるっておいた白玉粉、ココアパウダーと砂糖を入れ 牛乳を半分くらい入れかき混ぜる。

  8. 8

    写真

    大体馴染んで来たら 残りの牛乳も入れ、粉っぽさがなくなるまでよく混ぜます。

  9. 9

    写真

    こんな風になります。白玉を作るときよりちょっとゆるめな感じですね。
    電子レンジで約1分加熱する。

  10. 10

    写真

    途中かき混ぜて 再度1~2分加熱する。
    お餅のように粘りが出るまで…時間は調節して下さい。

  11. 11

    写真

    熱いうちにこね、打ち粉を敷いて生地をのせる。

  12. 12

    写真

    冷めないうちに20等分に分ける。
    棒状に伸ばし2等分、さらに伸ばし2等分…とするとよいでしょう。

  13. 13

    写真

    生地を手にのせ伸ばし、真ん中に冷やしておいたガナッシュをのせ、生地を伸ばしながら包んでいく。
    同様にすべてを包む。

  14. 14

    写真

    バレンタインバージョンに…。
    柔らかくしたデコペンで小さなハートを描き固める。大福にのせてみました❤

コツ・ポイント

●ガナッシュの絞り出せる固さになったら 素早く絞り袋に入れないと固くなり、柔らかすぎだと丸く絞りだせないし…ちょっと難しい。ラップにのせて手で丸めても構いません。
●お好みでナッツ類を細かく刻んで炒ったものと合わせ丸めたガナッシュにしても。

このレシピの生い立ち

バレンタインっていえば『トリュフ』というくらい大好きなトリュフ。それを和風にしたら…と考えてたら 大福の皮を思い浮かべました。
レシピID : 2083033 公開日 : 13/01/26 更新日 : 13/01/26

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

18 (18人)
写真

2019年2月17日

和菓子好きの彼にぴったりでした!簡単だし次は自分用に作ります!w

写真

2018年8月21日

皮を包むのが難しかった。美味~!作って良かった!

写真

2018年4月3日

チョコが後半溶けてきて包むのに苦労しました。でも美味しかった♩

写真

2018年3月19日

餅がやわらかく包みやすくべとつかずに上手出来ました。

クックE334YN☆ 2018年02月12日 15:47
白玉粉はもち粉でも大丈夫ですか?
コメントを書くには ログイン が必要です

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね