茗荷(みょうが)の保存方法 ^^♪

茗荷(みょうが)の保存方法 ^^♪
茗荷(みょうが)の鮮度(見た目、香、歯ごたえ)を保ちながら保存する方法をご紹介致します♡
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料

お好きな量
適量
密封容器

1

茗荷を軽く洗い密封容器に入れ、茗荷が浸る様に水を注ぎ入れ蓋をして冷蔵庫で保存する。

以上です。(^^)

2

ご参考までに。。。

写真の茗荷は2週間前に購入したものです。

本日そうめんの薬味で食したところ鮮度抜群でした。^^♪

4

写真

こちらの写真の右下の茗荷は、左上の写真の左側の茗荷です。3週間と2日経過。
もう1本は本日美味しくいただきました♡

5

写真を撮り損ねましたが、本日お豆腐の薬味として最後の茗荷(1ヶ月と2日目)を美味しくいただきました。
(^^)

6

試しに1週間前に購入した茗荷をそのまま冷蔵庫で保管。葉や根元が茶色く弱り、急いで密封容器に緊急避難させました。 ^^;

7

追記 
緊急非難させた茗荷は、弱った部分を取り除いて非難させましたが保存状態はあまり良くないです。(;;)

8

☆茗荷は入手されたら直ぐに密封保存して下さいね。^^♪

9

10

追記
鮮度(見た目、香、歯ごたえ)を保つこちらの方法は「1ヶ月間」とお考え下さい。それ以上は経験がないので。。。

11

追記
1ヶ月以上の長期保存を希望される方は「冷凍」をお薦め致します。長ネギと同様シャキシャキ感はなくなります。

コツ・ポイント

♪できれば1日に1回、水を取り替えてあげて下さい。2日に1回でも大丈夫です。
♪100円ショップのタッパーも良いですが、コストコのスナップウェア(密封容器)32個入り2980円がとってもお徳なので愛用しております♡

このレシピの生い立ち

我が家はみんな野菜大好き♡薬味好きです。
長ネギ、生姜、大葉、茗荷etc... 
夏場は特に茗荷(みょうが)は欠かせません。
見た目、香、歯ごたえなど鮮度が保てる方法を色々試したところこちらの方法が1番でした。
レシピID : 883516 公開日 : 09/08/06 更新日 : 14/06/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

14 (14人)

14/09/22

写真

小さくて沢山入ったのが激安!さっそく水浸し~

ぴよりん0521

わぁっ、美味しそうなベビー茗荷がいっぱいですね♪れぽ感謝♡

14/09/20

写真

手頃な容器がないので袋で!!水に浸かっていれば大丈夫かなぁ!?

リマン

リマンさん 袋は試したことがないのでわかりません^^; 不安

14/09/20

写真

安い時に買って食べたいときに使える♪最高です~♪

ryu☆ryu

ぷっくり美味しそうな茗荷さん♪1ヶ月間が限度です。れぽ感謝♡

14/09/20

写真

本当にこれで長持ちしたらマジうれしい~♪ 期待してます(^-^)

こっこちゃーん

新鮮な茗荷は、この方法で1ヶ月間もっています^^♪れぽ感謝♡

Profile みよぽっぽ~♪ 2009年08月15日 15:51
こんなにたくさん、茗荷もらってどうしようか・・・ってくらいいただいたので、茗荷の料理方法を調べていたら保存法を発見! さっそく保存しました(^^♪ とっても助かりました!!ありがとうございます。
miimi930 2009年08月16日 11:22
みよぽっぽ~さん、こんにちは♡♬
コメントありがとうございます。
(^^)♡♬

茗荷を沢山いただいてどうしようか・・・なんて
とっても素敵な悩みですね(^^)♡

保存でお役に立てれば幸いでございます。(^^)♬

みよぽっぽさんにとって今日も素敵なことが沢山ありますように。。。☆