アメリカのビスケット(スコーン)

アメリカのビスケット(スコーン)
アメリカではビスケットと呼びますがスコーンです。簡単なので食べる直前に作って熱々にバターやジャム、蜂蜜をつけてどうぞ!
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料 (9~12個分)

230°C(450°F) で12分焼きます
* 小麦粉
480g
* ベーキングパウダー
1 テーブルスプーン
* 塩
¼と少々 ティスプーン
バター
8 テーブルスプーン
牛乳
240cc

1

オーブンを230°c(450°F)で予熱する。

2

写真

*を一緒に混ぜる。

3

写真

バターを2に加える時バターが解けるとふっくらとならないのでフォークなどでバターをつぶすように混ぜる。

4

写真

このポロポロ状態になるまで混ぜ、牛乳を加え、粉っぽさが残らない程度にまぜる。(こねる必要はありません)

5

写真

打ち粉をして3,4CMの厚さにのばす。(薄すぎると焼きあがった時、美味しそうに見えません)

6

写真

ちぎって軽く丸めるか好みの大きさの型で抜いてください。

7

写真

10~12分焼いてください。*ご家庭のオーブンで調節してください。

8

写真

私の写真のビスケットは薄く伸ばしすぎたのでこうなりましたが、もう少し厚みのあるものができます。

9

写真

今回生地を2.5cmくらいの厚さにして型抜きしたらこんな風になりました!美味しそうです♡

コツ・ポイント

オーブンの予熱の間に混ぜ合わせるのでアッという間に出来上がります。バターが柔らかくなるとふっくらとしたビスケットが出来ないので、手で触る時は手早く、極力バターが解けないように気をつけると美味しいビスケットができます。お試しあれ~!

このレシピの生い立ち

アメリカの料理の本で覚えたレシピですが味が濃すぎたので自己流にアレンジしました。外はサクサク、中はふっくらのビスケットで、15分くらいであっという間に出来るので今では家の定番です!
レシピID : 1151248 公開日 : 10/06/07 更新日 : 11/03/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

5 (5人)

11/02/11

写真

娘がビッグに焼き6個だけ(泣)熱々にバター&ジャムで幸せ〜♪ゴチ

枝豆コロ助

美味しそう~♡娘さん料理上手ですよね!嬉コメ付れぽ感謝!

11/01/09

写真

yukanosukeさんのまねっこ♪一目惚れ♪サクふわっ美味☆

MOMOパンダ

掲載遅くなってすみません。嬉コメ&ラブリ~なつくれぽ感謝!

11/01/08

写真

朝食に♪思い立ったらすぐできて焼き立てサクっとふっくら大満足❤旨

marしゃん

掲載遅くなってすみません。ふっくら美味しそうです!れぽ感謝!

11/01/05

写真

外サクサク中ふっくら超好み♡とても美味しい~子供にも大好評!

miyuki12

美味しそうですね!お子さんにも好評で嬉♡れぽありがとうです。