バナナとくるみのキャラメルスコーン

バナナとくるみのキャラメルスコーン
ザクザクの食感のアメリカンなスコーンです☆スコーン生地は甘さを抑え、バナナの優しい甘さが引き立ちます♪朝食にもぴったり!
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料 (8個分)

バナナ
小1本
くるみ
50g
薄力粉
230g
50g
砂糖
大さじ2
バター
50g
大1個
牛乳
大さじ2
☆砂糖
大さじ2
☆水
小さじ1+大さじ1
打ち粉(薄力粉)
適量

1

写真

バターは1cm角くらいに切り、冷蔵庫でよく冷やしておく。
バナナはフォークでつぶし、くるみは細かく刻む。

2

写真

ボウルに薄力粉、強力粉、ベーキングパウダー、砂糖を入れてよく混ぜる。

3

写真

バターを加え、カードやフォークの背などでつぶしながら、刻みながら粉に混ぜ込んでいく。

4

写真

ある程度混ざったら、人差し指と親指の腹でバターを押しつぶすようにして混ぜ、サラサラとした砂のような状態にする。

5

写真

小鍋に☆印の砂糖と水小さじ1を入れて火にかけ、濃茶色になったら火を止めて水大さじ1を加えてのばし、キャラメルを作る。

6

写真

4のボウルにバナナ、卵、キャラメルと牛乳を注ぎ入れ、ヘラなどで混ぜる。

7

写真

粉っぽさが残っている状態でくるみを加え、ひとまとまりになるようにざっくり混ぜる。

8

写真

打ち粉をふった台に取り出し、直径18cmくらいの円形にのばし、包丁で放射状に8等分に切る。

9

写真

クッキングペーパーを敷いた天板に間隔をあけて並べ、200度に予熱したオーブンで10~15分焼く。

10

写真

膨らんで、ほんのり焼き色が付けばOK!
ケーキクーラーにのせて粗熱を取ったらいただきます♪

11

※冷めてしまったら、オーブントースターで温めると焼き立てのようになります♪
食べきれない場合は冷凍保存も可能。

コツ・ポイント

キャラメルは冷めると固まるので作ったらすぐに生地に加え、素早く混ぜること!混ぜている途中でキャラメルが粒状に固まった場合は大丈夫。それがアクセントになって美味しいです♪
生地が柔らかくまとめにくい場合は、薄力粉を加えて調整してください。

このレシピの生い立ち

休日ブランチ用にスコーンを焼こうと思ったんですが、プレーンではつまらないし、チョコやレーズンの気分ではないし…熟したバナナが1本余っていたので、スコーンに入れてみました。こうばしさが欲しかったので、クルミとキャラメルもプラスしたら大成功!
レシピID : 1247881 公開日 : 10/10/03 更新日 : 10/10/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

9 (9人)

16/01/27

写真

気に入って何度か作っています。今回はグラハム粉を混ぜてみました。

yudemanjyu

美味しいれぽありがとう(^_^)グラハムいいですね!

14/01/29

写真

ふわふわで美味でした!見た目もおしゃれ〜♡

chco

美味しいれぽありがとう(^0^)ぜひぜひまた!

13/04/14

写真

寝かさずに朝こねてすぐ焼いて食べれるのが魅力的。ほんのり甘い♪

雪だるまんじゅう

れぽありがとう!ぜひすぐできるのがいいですよね♪ぜひまた!

12/05/02

写真

スコーンに初挑戦!板チョコをプラスしたらとっても美味しかった!

ARF1130

初スコーンとは思えないです!美味しそう!素敵なれぽありがとー