南米の家庭料理セビーチェ

南米の家庭料理セビーチェ
コーンチップを添えて。今回は白身の魚です。レモンがたっぷりと入った南米の前菜、ビール、ワインと是非どうぞ
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料 (4〜5人分)

白身魚(ニジマス、タラ等身近に手に入るもので)
300グラム
小1個(中半個)
レモン
5〜6個
オレンジ
大1個
シラントロ(南米の香草、なければ三つ葉で代用)
適量
ハラペーニョ(青とうがらし、なければ通常のもので代用)
お好みで
小1個
1/2本
パプリカ
お好みで
適量
ローリエの葉
2枚
タバスコなどのホットソース
お好みで

1

写真

玉ねぎは薄くスライスしてみずにさらしておく。

2

レモンを全部搾っておく。

3

白身魚を水洗いし水気をよくふきとって食べやすい大きさに切っておく。(1センチ角〜2センチ角程度)

4

写真

レモンの汁をボールにいれて、魚をいれる。

5

写真

更に水気を切ったタマネギも加え、塩を加え(小さじ1程度)よく混ぜ合わせる。

6

写真

5が混ざったら密封容器に移し、ローリエの葉を加えて、一晩冷蔵庫で漬けておく。

7

写真

一晩漬けるときに、本来は南米のハラペーニョいれます。(今回は子供用も考慮し食べるときに調節するように省いてあります。)

8

写真

ハラペーニョは種を含むと辛さが増すので、好みで種を取ってきざみます。私はそのまま使います。

9

写真

こちらが一晩経った後

10

大きなボールに7をあける。

11

トマトは皮をむき種をとって5ミリ〜6、7ミリほどの角切りにし、キュウリ、パプリカも同じように形をそろえて切っておく。

12

写真

シラントロを細かく刻んで、9と一緒に8に加えまぜあわせる。

13

ここで少し塩を足しておく。

14

写真

食べる直前にオレンジを丸ごと1個の絞り汁をかけて混ぜ合わせる。

15

ここで子供と大人の分を取り分けてハラペーニョを加えて混ぜてもいいです。(前の晩に一緒に漬けてない場合...)

16

写真

コーンチップを添えて出来上がり。

17

写真

食べるときにはタバスコなどのホットソースをかけて食べます。(おこのみでどうぞ)

コツ・ポイント

今回は白身魚を使いました。もちろんエビを使っても美味しいです。(両方も!)エビを使う時は軽く塩ゆでしてから使います。甘めが好きな方はつけ込むときに砂糖を少々加えてもいいです。

このレシピの生い立ち

学生時代に南米のルームメイトに作ってもらったセビーチェ、各家庭でそれぞれレシピが違うようです。レストランなどでも注文しますが、やはり自家製は新鮮でまたオレンジを使ったこのレシピのセビーチェが一番好きです。
レシピID : 1723515 公開日 : 12/02/29 更新日 : 12/02/29

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」