コアユ(小鮎)の天ぷら

コアユ(小鮎)の天ぷら

Description

コアユ料理の定番!ガッツリおかずに、ビールのおつまみに、大人気です。口の中に広がるコアユの香り…熱いうちにどうぞ♪

材料 (4人分)

コアユ
150g
少々
大さじ1と1/2
青とうがらし
4本
適量
薄力粉
カップ1/2(50g)
卵1/2+冷水
100ml
大さじ1

作り方

  1. 1

    コアユは塩をふって、青とうがらしはへたをとり、縦に切り目を入れて種を出しておきます。

  2. 2

    卵と冷水を合わせてよく溶き混ぜ、ふるった小麦粉を入れてさっくりと混ぜ合わせて衣を作ります。

  3. 3

    油を170~180℃に熱し、コアユに片栗粉をまぶしてから②の衣をつけてカラリと揚げます。

  4. 4

    油の温度を少し下げて、とうがらしを色よく揚げます。塩とうまみ調味料を合わせたうまみ塩を添えます。

コツ・ポイント

春~夏に琵琶湖でとれる「コアユ」は骨が柔らかいので、下処理なしで頭から丸ごと食べられます。ホクホクの食感とほろ苦さがくせになる美味しさ。カルシウムもたっぷり♪

このレシピの生い立ち

調理・レシピ監修: 小島朝子 先生   
撮影協力: 滋賀県農政水産部水産課
レシピID : 1905723 公開日 : 14/11/17 更新日 : 14/11/17

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

13 (13人)
写真

2022年8月2日

小鮎を近くの川でゲットしました😅片栗粉をまぶしたのでカラット揚がりました😀

写真

2022年7月7日

小鮎が売っていたので挑戦してみました。鮎好きの我が家には最高の一品でした。また、カラッと仕上がって美味しかったです。

写真

2021年6月27日

沢山貰ったので、初天ぷら。美味しかったです

写真

2020年8月23日

たくさん小鮎を頂いたので作りました。身がふっくらしてとっても美味しかったです!

コメントを書くには ログイン が必要です