さつまいもの甘露煮

さつまいもの甘露煮
一度茹でこぼしたら、コトコト煮るだけ。
甘露煮はさつまいもの王道レシピ☆
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料

さつまいも
小さめ3本(約260g)
砂糖
大さじ2
大さじ1
大さじ2
ふたつまみ
約180CC位

1

写真

さつまいもは細めの物を使用しました。
皮ごとよく洗っておきます。

2

写真

1.5㎝位の厚さに切ります。

3

写真

さつまいもを鍋に入れ、流水で何度かさらして、水が透明になったらOK。

4

写真

中火~やや強火にかけて、沸騰させます。

5

写真

沸騰したらザルに一度あげて、濁った湯を捨てます。

6

写真

再度、手順⑤を鍋にもどし、新しい水を加えます。さつまいもがひたひたになる位。約180CC位が目安です。

7

写真

手順⑥を火にかけ、沸騰してきたら、みりん、砂糖、きび砂糖を加えて煮ます。
砂糖が溶けたら塩を加えます。

8

写真

コトコト軽くさつまいもが躍る火加減で煮ます。

弱火中火
※蓋はしません。

9

写真

時々、鍋を大きく回します。ミトンをして、両手で鍋をゆするようにします。

10

写真

煮汁が煮詰まってツヤがでてきたら出来上がりです。
鍋底に少しだけ煮汁がある位が目安です。

11

写真

最後にヘラなどで優しく混ぜて煮汁をさつまいも全体に絡めます。

※このひと手間でさつまいもがツヤツヤに♪

12

写真

さつまいもの甘露煮は、お弁当やおせちにも。パンやお菓子に混ぜて焼いても◎

コツ・ポイント

砂糖を2種類使っているのがポイント。きび砂糖がなければ三温糖など茶色のお砂糖を加えると風味がよくなります。もちろん砂糖だけでもできます。手順⑨位に煮詰まってきたら鍋から離れないようにしましょう。煮詰まりだすと早いので焦がさないように注意。

このレシピの生い立ち

特に計量したことなく作っていたのですが、娘への覚書になればと計量して作りました。
昔ながらの日本の味を残したくて♡
レシピID : 1959581 公開日 : 12/09/18 更新日 : 12/09/18

このレシピの作者

小さな頃から母の横に立って包丁を握らせてもらうのが大好きでした。 手作りって楽しい!そんな楽しさを発信ちゅう〜♪ 毎日のつくれぽに感謝♡ 美味しい笑顔が見られたら最高に幸せ! さあ今日はなに作ろう? ↓ホームページはこちら http://hiromamma.com/index.html ↓インスタはお弁当などをup https://instagram.com/______hiro______/

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

242 (216人)

16/08/04

写真

お湯を捨てるという少しの手間と少しのお塩で抜群の美味しさですね♡

ゆかぴぃ77

心のこもったれぽありがとう!嬉しいコメント大感謝!!^^

16/07/05

写真

しっかりと照りも出て簡単に出来ました(*^_^*)

つなじゅん

心のこもったれぽありがとう!美味しそう♪

16/06/29

写真

薩摩芋大好きの我が家で大人気です☆素敵レシピ感謝♬

みるく茶

心のこもったれぽありがとう!素敵食卓ですね〜♡

16/06/15

写真

さつまいも大好な娘の幼稚園のお弁当用に作りました!簡単美味しい☆

しのぶん39

心のこもったれぽありがとう!お弁当用に作ってもらって嬉♡

1 2 3 4 5