牛ほほ肉の赤ワイン煮込み

牛ほほ肉の赤ワイン煮込み
作りたてよりも、保存してから煮詰めた方がお肉が柔かくなります☆大量に作って保存すれば、当日は軽く煮詰めてすぐパーティー♪
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料 (約4人分)

牛ほほ肉(すね肉でも可)
1kg
 
大1個
中1本
赤ワイン(フルボディーや、チリ産がおすすめ)
1本
はちみつ
大さじ1~2
バター
10gくらい
小麦粉
適量
塩、こしょう
適量
サラダ油
適量
付け合わせの野菜
アスパラなど数種
オリーブオイル(炒め用)
適量
252e7570494c63777e21f8eafaac0c79

今回は、スコープの「Sarjaton プレート26cm ホワイト」を使います

1

写真

★仕込み1日目★
牛ほほ肉を、ひと切れ150gぐらいに切り、赤ワイン1/2本分に一晩浸けておきます♪

2

写真

★仕込み2日目★
◇の野菜を2cm角くらいに切ります。

3

写真

鍋にサラダ油を入れて、クタクタになるまで中火で炒めます。(約20分)

4

写真

お肉をワインから取り出し、表面をキッチンペーパーで拭き、塩をふります♪

5

写真

ごく薄く小麦粉をつけて、(つけすぎると煮汁の濃度が濃くなりすぎるので注意★)

6

写真

フライパンにサラダ油をひき、全面に焼き色をつけます☆

7

写真

炒めた野菜に、残りのワインを注ぎ~

8

写真

さらに牛肉をマリネしていたワインも加えます♪

9

写真

沸騰させてアクを取ります。

10

写真

そこへ焼き色を付けた肉を入れ、沸騰したら弱火にします。

11

写真

蓋をして弱火で約3時間♪
お肉が柔らかくなるまで煮ます☆

12

写真

柔らかく煮えたお肉を、くずれないように取り出し、煮汁をざるで濾し~

13

写真

濾した煮汁の中に肉を戻し、荒熱が取れるまでおいておきます。

14

写真

荒熱が取れたら冷蔵庫へ☆(この状態で5日間ぐらい保存可です♪)

15

写真

★お食事当日★
ゼリー状になった煮汁とお肉を鍋にうつします。
(固まった油は取り除きます♪)

16

写真

これを中火で煮詰めます。焦げないようにたまに底を混ぜながらお願いします♪

17

写真

煮汁がドロッとしてきたら、はちみつ、バターを加え、塩、こしょうで味をととのえます。

18

写真

付け合せの野菜の準備です♪

19

写真

フライパンにオリーブオイルをひき

20

写真

焼き色をつけてから、塩をふります。

21

写真

お皿にならべて~

22

写真

盛り付けます☆

23

写真

仕上げに、上から煮汁をかけて~

24

写真

出来上がりです♪

コツ・ポイント

仕込みの時間はかかりますが、食べる当日は楽々です♪

お肉は1kgで作っていますが、この量以下では美味しくできないそうです★
大量に作って保存☆がおすすめです!

2日目の仕込みまでしたら、あとは食べる分だけ煮込むといいです♪

このレシピの生い立ち

先日、フレンチのシェフに来ていただいて、社内でパーティーをしたんです♪
その方に、お料理を教えていただけることになりました♪
レシピID : 2027175 公開日 : 12/11/25 更新日 : 14/06/24

このレシピの作者

北欧を中心に様々な日用品を取り扱うインテリアショップです。特に人気の高い器、評判の良い器をピックアップし、器に合わせたレシピを紹介します。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

26 (26人)

14/07/09

写真

欲張って煮込んだらお肉がとけちゃいましたが、美味しくできました。

ここなっつん

とろけて美味しそう♪手間ひまかけて作ってくださり感謝です♡

14/05/28

写真

豚頬肉で☆トマトソースを加えてガーリックライスとあわせました☆

ティロコン

美味しそう♡食欲そそります♪素敵なれぽに感謝!!

14/05/06

写真

味の含ませ方を参考にさせて頂きました。 ホロホロで美味しい!

なおぷに

ホロホロ美味しいですよね~♡嬉しいれぽに感謝です!!

14/04/28

写真

おいしすぎて即りピしました!レシピ感謝です!

ぴかぴぴぴ

美味しく作ってくださって感謝♡嬉しいれぽに感謝です!!

1 2 3 4 5