あ、パンだ?!

あ、パンだ?!

Description

かわいいパンダのパンが焼けました。組立て工程写真、一部材料を追加・変更しました。 生地パーツ配分追加です。(07.03.28) 計算違いをしていました。何度もごめんなさい。今度こそ最終版!(07.03.29) 

材料 (角食パン型 1.5斤 (206×108×100h))

*強力粉
230g
*薄力粉
70g
*砂糖
30g
*卵黄液(牛乳+卵黄1個)
210g
*塩
4.5g
*無塩バター
18g
ドライイースト
4g
抹茶パウダー
8g(10gのお湯で溶いたもの)
ココアパウダー
8g(8gのお湯で溶いたもの)
☆抹茶,ココアパウダーはお好みで量を調節してくださいね。

作り方

  1. 1

    *を全てHBへ! (牛乳+卵黄を混ぜ、レンジで人肌に温める。40~60秒/35~38℃)*ドライイーストを指定の場所に入れる。

  2. 2

    こね修了後(1次発酵前)に生地を取り出す。(N社HBではだいたいスタートから20分後)

  3. 3

    各パーツ用に3つに分ける。【ココア:1/6弱<約75g>、プレーン:2/6強<約210g>、抹茶:3/6<約285g>】           *< >は作成時の実測値。ご参考までに。

  4. 4

    お湯で溶いたココアパウダーと、抹茶パウダーをそれぞれの生地に混ぜる

  5. 5

    丸め、閉じ目を下にしてラップをし、硬く絞った濡れ布巾をかけて一次発酵。(レンジの発酵機能で30~40分位)

  6. 6

    軽くガス抜きをしラップ、濡れ布巾をし室温ベンチタイム20~30分。その後更にガス抜きをする。

  7. 7

    写真

    いよいよ組立て!!プレーン生地1/2弱<90g>と、ココア生地2/6<27g>×2個をコロコロ転がして円柱型にし、プレーン生地に付ける。(目)

  8. 8

    写真

    目(ココア)の間を残りのプレーン生地の1/4位で埋める

  9. 9

    写真

    残りのプレーンをめん棒で伸ばしでのり巻きのように全体を巻く。 *下で閉じる。

  10. 10

    写真

    残りのココア生地を半分にしそれぞれ長く伸ばして付ける。(耳)

  11. 11

    写真

    抹茶生地1/4強位で耳の間を埋める。 いい湯だな♪

  12. 12

    写真

    残りの抹茶生地をめん棒で伸ばし全体をのり巻きのように全体を巻く。 *下で閉じる。

  13. 13

    生地を油脂を塗った型に入れ(型の中央に)ラップ、濡れ布巾をし2次発酵。(型下1cm位まで)レンジ発酵なら50~60分。

  14. 14

    蓋をして200度オーブンで25~30分焼く。

  15. 15

    写真

    失敗。目の配分を多くしたらたれ過ぎちゃいました。

コツ・ポイント

生地はSALASAさんのレシピがとっても美味しくて分かりやすいのでそちらを参考にされたら良いかと・・。私は工作担当で・・・(^^;)。目は写真より少し下の方に付けたほうがかわいいです。あと型入れはなるべく中央へ!ココア抹茶パウダーはお好みで量を調節してください。薄めでも色は出るしやさしい感じになるようです♪

このレシピの生い立ち

姪っ子ちゃんを喜ばせようと作ったパンです。(^-^) SALASAさんの【軽い食感!ふわふわ食パン!ID:282912】の美味しい生地を参考にして、適当に作ったらできてしまったパンだ!パン。あまりのかわいさにレシピを載せました。・・。
レシピID : 349795 公開日 : 07/03/26 更新日 : 07/04/09

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

194 (162人)
写真

2021年4月19日

カットする時のドキドキ感がヤバイ(。-`ω-)こんな凄みの子が出来るとは…かぼちゃ、ココア、ノーマル味が楽しめて美味しかったです

写真

2020年5月17日

生地を使わせていただきました。目が逆になっちゃいました(笑)

写真

2018年1月23日

できたー!感動的な対面でした♪両親や甥にもお裾分けします♡

どうもありがとうございます!黄色がかわいいですね。(^∇^)

写真

2017年8月21日

ちょっぴり耳長のパンダですが、味はとっても美味しくできました。

びゅーてふぉー!です。どうもありがとうございます。(^_-)