吉野家の牛丼を完全舌コピー

吉野家の牛丼を完全舌コピー
日テレZIPに出演&紹介 吉レシピ達よこれを超えてみろ!他とはレベルが違うそのものズバリ味 部屋の中は吉野家の香り♪
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料 (4人分)

サイゲン大介?誰それ?SKE48の19thシングル チキンLINEカップリング”Is that your secret?" の作曲・編曲してます。吉野家同様うまい曲!
このレシピファンの皆様へ 2013/6/9 改訂(肉厚追記)しました
食材
アメリカ産牛バラごく薄切りショートプレート できれば2mmスライスされたもの  吉野家風でいいならオージーでも しかしアメバラとオジバラは差がでかい! 吉牛ファンは是非アメバラ薄切りを 吉風ならオージーでも!
500g
タマネギ
250-300g 約まるまる一個分 好みで
調味料
これがないと吉牛は始まりません 牛ダシダー(牛ダシダ)これが決めて! 吉野家味にするのはダシダか不可欠 使わない吉野家レシピはただの吉野家風どまり
小さじすり切り5(2013年2月13日改定)
白ワイン 安物で結構 (これも決め手!)
50cc
300cc
砂糖
小さじすり切り3と1/2
醤油
35cc(2013年2月13日改定)
コンブ(羅臼/無ければ利尻)
幅5cm長さ5cm程度
↑コンブが無ければ↓
リケンの素材力昆布だし
小さじ1
↑それも無ければ↓
昆布茶の素(顆粒)
小さじ1/2
↑それも無ければ↓
なしでやってみて

1

アメリカ産牛バラと一晩寝かせで完全吉牛にするには右のURLページもご一読を➡

2

写真

http://blogs.yahoo.co.jp/smilestreet/37250249.html

3

ボウルに肉とひたひたの水を入れ一枚一枚に分かれるようにほぐし水気を切る これをしないと薄い肉ゆえ互いにくっついてしまう

4

写真

タマネギは輪切りにしてから1/4に切る ボウルに大匙1の水とタマネギを入れてをラップ後80度目安でチンしておく

5

写真

鍋を熱し白ワインを煮切る (単に一度沸騰させるだけ)

6

写真

火をつけたまま、そこへ水を加えたら

7

写真

砂糖と昆布を加えて、

8

写真

醤油、昆布を入れ

9

写真

ダシダーをいれて

10

写真

煮立った処でアメ牛バラを入れ、(行程3を忘れた場合はここで一枚一枚剥がして投入)

11

写真

バラから赤見が消えたら、そのまま中火でフタをせず 10分(あまり沸騰させずに)10分後沢山あったアクが消えているはず

12

写真

ここでコンブを取り出し、火を消し先ほど行程4のタマネギでフタをして、完全に冷ますと同時にバラに味を染み込ませる

13

完全吉牛にしたいなら一晩寝かせる 味がしみ落ち着く 吉野家「風」でいいなら召し上がれ でもここまででかなり近い味にはなる

14

6/9に追記 冷めたら、表面に脂が浮くので取り除く

15

写真

再度 温めた後、網で具を取り、ご飯に盛って、好みの量の煮汁をかければ出来上がり

16

行程写真はオージー メイン写真はアメバラです アメバラを使わないとあの吉牛色にならず味も似ません

17

すべて指定の材料でやるもそれ風にするのもあなた次第 吉牛ファンならすべて指定通りに

18

完全吉牛でなく単に美味しい牛丼を食べたい方はできる範囲で

19

http://blogs.yahoo.co.jp/smilestreet/17649906.html
大きな写真ここに

コツ・ポイント

100つくれぽ(人)記念で吉野家どんぶり購入
おつまみブログ 順ちゃん、おつまみできました もよろしく
http://blogs.yahoo.co.jp/smilestreet/
材料は他で代用すると吉野家の味になりません

このレシピの生い立ち

大きい写真/あくまでクッパが最新版
http://blogs.yahoo.co.jp/smilestreet/17649906.html

安価に済ませて牛皿お代わり無制限!
レシピID : 655561 公開日 : 08/09/29 更新日 : 16/05/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

462 (393人)

16/05/20

写真

単身赴任者です!牛丼が得意料理になりました。

クックQ775KG☆

いやぁいいコメントで感動しました役に立って吉です!

16/05/19

写真

すごいです!これからも作ります!

ayako_ko

ありがとう定番になりますように!♪

16/05/17

写真

ネギ抜きの盛り付けですが、いつもこのレシピで作っています。

SNOOPY1105

ネギ抜きとは贅沢な!盛りも特ですね、まさに贅沢吉!

16/05/15

写真

ダシダのおかげでとても美味しくできました♪ごちそうさま(^^*)

ゆきるさん

おっしゃる通り吉のダシは中華味でもほんだしでもなくダシダです

1 2 3 4 5
順のダンナ 2010年09月07日 08:49
あおままり さん、それはそれはお疲れさまでした レシピうんぬんより、その甲斐もあって美味しかったのでしょうね

ダシダはちょっとカラメルの香りと似ている部分があるかもしれませんね 

帰国したら是非、アメリカ産の薄切りバラで作ってみてください ま、吉野家がお近くならその必用もないですが、家でふと食べたくなったときには重宝すると思いますので
Profile エンゼルブタちゃん 2010年11月14日 22:59
日本に住んでいてた人で今は韓国でこのサイトを見てたら順のダンナさんの吉野家の牛丼のレシピを見て嬉しくって入ってみたら~~ダシダと書いている字を見て、一瞬ダシダって何のだしなんだろうと思いました。。よく見たら~韓国のダシダとわかってびっくりです^^いつも吉野家の牛丼を思い出しながら食べたがったのですが、韓国で作れるのですね。。本当X100にありがとうございます^^;;
順のダンナ 2010年11月15日 11:57
エンゼルブタちゃん 韓国では薄切りのバラは入手しにくいかもしれませんがぜひ韓国でも作ってみてください つくれぽお待ちしています 
と~る 2010年11月16日 10:14
ダシダですが、昨日、スーパーの韓国食材コーナーに行ったら、いくつかの種類が置いてありました。この牛丼に使用するダシダは、牛肉風味のダシダということで宜しいのでしょうか?
順のダンナ 2010年11月16日 10:25
とーるさん、おっしゃるとおりです 
と~る 2010年11月18日 10:10
ありがとうございます。今度買ってきてトライしてみます!
Profile ハザネ 2011年11月23日 17:24
順のダンナさま。
地元でダシダの販売がされていなかった為、お気に入りにストックしたままでしたが、最近、ようやっとダシダを購入できたため、早速作らせて頂きました。
お味、最高です!ちょっと味見をするつもりがエライ事になってしまいました(笑)
ステキレシピありがとうございます!
順のダンナ 2011年11月24日 13:19
ハザネ様
ダシダゲットおめでとうございます 韓国食材店でないと中々ありませんよね 煮ている最中につまんじゃうのは私もよくあります 牛皿のよりもずっと贅沢ですよね お役に立ててよかったと
Profile けんた999 2013年06月16日 12:09
はじめまして、いきなりのコメントすみません。
ZIPの放映見させて頂き衝撃を受けました。
 助けていただきたいことがありまして、連絡先を探しましたが見つかりません。
 どのようにしたら連絡をとれるでしょうか?

どうしても順のダンナ様のお力をお借りしたく下にメールアドレスを載せておきますので、ご連絡頂けたら幸いです。
どうか宜しくお願い致します。

aymamiyo@gmail.com
順のダンナ 2013年06月16日 12:27
けんた999さん、メールいたしました
作り方の疑問などでしたら、こちらに記載していただくと
皆と情報共有ができますので、是非そうしてください
個人的な依頼などはメールかクックパッドさん経由で
お願いします