蓮根と柚子の月見だんご

蓮根と柚子の月見だんご

Description

十五夜に食べたいおだんごレシピ♪
ベース生地はれんこんパウダーを、月をイメージした生地はゆずパウダーを使用しています。

材料 (15個分)

蓮根だんご(13個分)
130g
れんこんパウダー
小さじ2強(6.5g)
100㏄
柚子だんご(2個分)
20g
ゆずパウダー
小さじ1/2(2g)
大さじ1

作り方

1

ボウルを2つ準備し、それぞれに白玉粉とパウダーを入れて混ぜる。

2

混ざったら水を加え、よく練ります。

3

耳たぶくらいの柔らかさになったられんこんパウダー入りは13等分、ゆずパウダー入りは2等分にし、丸める。

4

鍋で湯を沸かし、沸騰したら3を入れて浮き上がってきてから3分程ゆでる。

5

ゆで終わったらお湯を切り、冷水で冷まします。

6

水気を切り、器に盛りつけて完成!

コツ・ポイント

れんこんパウダー入り団子は味にくせがないので、みたらしやあんこなどのトッピングをするのがオススメです。

このレシピの生い立ち

ゆずパウダーは鮮やかな黄色に色付くため、1年で最も美しいとされている中秋の名月をイメージして十五夜にぴったりなレシピを作ってみました。ベースとなる生地にもれんこんの栄養をプラス。
(果実の香りゆずパウダー、皮ごと使ったれんこんパウダー使用)
レシピID : 6988822 公開日 : 21/10/21 更新日 : 21/10/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

 
コメントを書くには ログイン が必要です
×
「いいね」を伝えるには
ログインが必要です
ログインする
0 いいね