ピェンロー鍋(扁炉鍋)

ピェンロー鍋(扁炉鍋)
調味料は一切いれません。食べてビックリのおいしさです。豚肉と鶏肉は白菜を美味しく食べる脇役です。
雑炊が超美味です。
買い物リストに追加
買い物リストに追加
買い物リストに追加

材料 (5人前(この半分で2人いけます))

1株
薄切り豚肉(バラがお薦め)
500g
鶏(モモがお薦め、骨付きはさらに美味)
500g
緑豆春雨
一袋
干ししいたけ
8個くらい
ごま油
適量
一味
好きなだけ
お好みの味で
日本酒(オリジナルにはない。)
適量(私はどぼどぼっと)

1

干ししいたけを水で戻しておく。春雨を熱湯にくぐらせる。白菜を芯と葉に分けて食べやすい大きさに切る。

2

鍋に椎茸をもどした出しをいれ日本酒を少々(これはオリジナルにはありません。妹尾さん、すいません)
水加減は多めでOK

3

鍋に白菜の芯の部分、もどした椎茸を入れて火にかける。
沸騰してきたら葉の部分、食べやすい大きさに肉を入れる。

4

ごま油を2回しくらいかけ煮込む(私は蓋をします)
白菜がしんなりしてスペースができたらどんどん足す。ここで春雨投入。

5

注意:
お肉から出る旨みを白菜に吸わせるのが目的なので後から材料を足すというよりはなるべく一緒に煮込みます。

6

お肉に火が通り、白菜がしんなり色づいたらOKです。
この鍋は食べる時に味付けします。

7

写真

食べ方:重要!
とり皿に塩、一味少々、ごま油をたらしそこに具を入れます。塩加減は各自調整。

8

写真

雑炊は溶き卵、葱、刻んだ海苔を入れていますがお好みで。

9

掟:
★白菜以外の野菜を入れてはいけない!!
★美味しいスープは雑炊用にとって置き、途中であまり飲んではいけない!!

10

ポイント:
大き目のお鍋で材料をぎゅうぎゅうに入れる方が美味しくできる気がします。水分は後から足すと薄まるので多めで。

11

追記:
風邪っぴきだったのでスライスしたニンニクを入れたのですが美味でした。

コツ・ポイント

味付けは自分でします。
掟を守って至福の味を味わってください。
うちのローカルルールではスープを故意に取ると退場です!!
雑炊は最高に美味しいので是非そこまでたどり着いてくださいね!
春雨を白滝に変えても美味しいです。

このレシピの生い立ち

妹尾河童さんの本『河童のスケッチブック』で読んだという友人から教えてもらいました。
中国はチワン族の郷土料理とか。
それ以来我が家の冬の定番鍋に!!
まずはオリジナルレシピで作ってください。妹尾さんに感謝です。
レシピID : 714987 公開日 : 09/01/25 更新日 : 12/11/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

78 (73人)

14/09/14

写真

今回は鶏肉が少なめでしたが美味しかったです

ちゃーどんた

早々とお鍋れぽありがとうございます♪

14/06/08

写真

夏だからか、どんなに煮ても白菜が固くて。冬にリベンジします!

norico_pom

季節はずれですからね。白菜の美味しい時期に是非。

14/04/30

写真

雑炊まで美味しくいただきました!

うみそらfin

遅くなりました!つくれぽありがとうございました!!!

14/04/02

写真

3回目くらいです。シンプルでおいしい!

らうらう

遅くなりました!つくれぽありがとうございました!!!

1 2 3 4 5