砂糖不使用・動物性不使用の甘いスコーン

砂糖不使用・動物性不使用の甘いスコーン

Description

ただひたすら、自分が食べたいスコーンを作り続けた結果のベジタリアン&ビーガン仕様のレシピです。

材料 (小さめ約8個分)

★玄米粉(米粉でも)
85g
★全粒粉(薄力粉でも)
50g
★雑穀粉(粟・ひえ・たかきび)
5gづつで15g/なければ米粉でもOK
一番搾り菜種油
35~40g
☆古式みりん
100cc
☆レーズン
適量
好みでシナモンパウダーなど
適量

作り方

  1. 1

    写真

    下ごしらえです。☆印の材料(レーズンとみりん)を合わせて少し放置。柔らかくてジューシーなレーズンになります。

  2. 2

    写真

    ★印の材料を泡だて器で空気を含ませるようによく混ぜます。

  3. 3

    粉の中央にくぼみをつけて菜種油を流し込み、続いて1で用意しておいたみりんとレーズンをいれ、手早く混ぜます。

  4. 4

    写真

    まんべんなく混ぜたらだいたいの個数分の仕切りをつけておくとスプーンですくう時の目安になります。

  5. 5

    写真

    水にぬらしたスプーンで取り分けていきます。触りすぎると膨らみが悪くなります。(エコの為クッキングシートは再利用してます)

  6. 6

    写真

    170度で約15分で出来上がります。
    みりんを使用していますので焦げやすいです。時々はオーブンをのぞいてください。

  7. 7

    みりんが甘すぎた場合は分量内でお水に変えてみてください。米粉が無い方は全て小麦でも。

  8. 8

    レーズンの代わりにキャロブチップでも美味しく出来上がりました。その時は下ごしらえは不要です。

コツ・ポイント

液体を混ぜた後は出来るかぎり短時間で混ぜて、すぐに天板にのせて焼きます。
液体を混ぜる前にはオーブンを温めておいてください。
米粉が多いので焼き上がりすぐはサックサック(固め)のスコーンです。時間が経つとしっとりとします。

このレシピの生い立ち

ベジタリアン嗜好なので市販のお菓子では納得がいかず、ただひたすら自分が食べたいスコーンを作り続けた結果のレシピです^^。
また、マクロビの考えのホールフード(一物全体)を意識して玄米粉&全粒粉を、また、栄養補給の為に雑穀粉を使用しています。
レシピID : 3214117 公開日 : 15/06/03 更新日 : 15/06/05

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

 
コメントを書くには ログイン が必要です