白身魚と野菜とエリンギのタンドリー風

白身魚と野菜とエリンギのタンドリー風

Description

淡白な白身魚が大変身!?辛すぎないマイルドなタンドリーチキン風ソースが食欲をそそります☆ おもてなしにも♪

材料 (3人分)

白身魚※今回は鱈
小さめ4切れ約200g
玉ねぎ
小1個
ジャガイモ
小3個
エリンギ
大2個
アスパラガス
4本
↓タンドリー風ソース↓
◎プレーンヨーグルト
大さじ3
◎トマトケチャップ
大さじ3
◎塩
小さじ1/4
小さじ1
◎おろし生姜
小さじ1

作り方

  1. 1

    ◎印のソース材料をボウルに入れ混ぜる。鱈の皮と骨を取り除き一口大に切り、ボウルに入れ混ぜてソースをよく絡める。

  2. 2

    魚を30分以上漬けている間に野菜の準備を。 玉ねぎは1cmの櫛切り、耐熱皿にのせラップをかけ600wのレンジで3分加熱。

  3. 3

    ジャガイモは1cmの太さに切り1分ほど水にさらし、ザルにあげたら、耐熱皿にのせラップをかけ600wのレンジで2分加熱。

  4. 4

    アスパラは根元を1cm切り落とし、下4cmは皮を剥きハカマを取り除く。耐熱皿にのせラップをし600wのレンジで1分半加熱

  5. 5

    加熱の終わったアスパラを冷水にとり、ザルにあげて水分をきったら、4cm位の斜め切りにする。

  6. 6

    エリンギは長さを半分か1/3にカット。8mm位の太さに切る。魚を漬けていたボウルにアスパラ以外の材料を加えよく混ぜる。

  7. 7

    耐熱トレーにクッキングペーパーを敷き、6の具を重ならないようにのせる。ボウルに残ったソースも上からかける。

  8. 8

    750wのオープントースターで15分焼く。お皿に盛りつけ、アスパラガスを飾って出来上がり♪

コツ・ポイント

①レンジやトースターのワット数と加熱時間は目安です、各自で調整してくださいね。
②トースターの網に直接、具材を置かないでね。トレーかアルミホイルの上にクッキングペーパーを。
③トースターの代わりにオープン可。
④メカジキでも美味しいです

このレシピの生い立ち

いつもはムニエルやバター焼きにすることが多い鱈やメカジキですが、今回は目先を変えてタンドリーチキン風の味つけに♪
レシピID : 3758987 公開日 : 16/03/28 更新日 : 16/04/29

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

 
コメントを書くには ログイン が必要です