「うすくち醤油」と「濃口醤油」の違い

うすくち醤油の方が濃口醤油より塩分濃度が高く、色が薄いです。

027f2d8700e4d2b49ae575d26a0d2528?p=1432881200

名前 特徴
こいくち(濃口)醤油 色が濃く、香りや味のバランスが良い
うすくち(淡口・薄口)醤油 色が薄く、こいくちより塩分濃度が約2%高い。素材の色や風味を生かした煮物などにも向く

なお、一般的にレシピ内で「醤油」とある場合は、濃口醤油を指します。